うちの長男は離乳食が起動に乗り始めた頃からすごい好き嫌いがたくさんありました。
原因と考えられる一つは、生えてきた前歯2本がエナメル質が形成されずにペラペラだったこと。前歯が生えてきだした頃から何を食べても不味そうな、というか痛そうな顔をしてた。特にフルーツ系。あれは、神経にしみてたんではないかと思う。
d0200143_11431807.jpg

色々あって、そのエナメル質不形成の前歯2本はすでに抜歯しててないのだが、ずっと好き嫌いは続いてました。

長男は「食わず嫌い」系。
炭水化物以外はほとんど一口も食べずにアウトー!だったのです。変わっているのが、シシャモや煮干しなどの「見た目でアウトー!」となりやすいものはよく食べてたということ。

そんな彼も3歳半になろうとしており、今まで「見た目でアウトー!絶対口には入れてやらんぞ!」という度合いが少しゆるくなってきて、「一口食べてみようかな?あれ?おいしいやーん!!」と気付くようになってきた。一番の影響は次男。次男はなんでも食べる。一口食べて嫌な顔するときもあるけど、嫌な顔しながらそれでも食べる。お菓子じゃなくて「ご飯をくれー」と泣き叫ぶ。
d0200143_11445433.jpg

そんな次男を見て、長男も食べるようになった。
最近は大人と同じものを食べるので、彼のために彼が食べられるものを余分に用意する必要がなくなった。本当にラク。
野菜も、あんなに嫌がってたのに最近ではこっちから「食べなさい!」と言わなくても食べるようになった。食卓がとっても楽しく明るい雰囲気になった!(今までは「あーまた食べなかった…」と悲しい気持ちになってたので…)
d0200143_11460069.jpg
今までは「どーせ作っても食べてくれんやろうなー」と思って買うのをためらっていた食材やレシピも、今はワクワクしながら試すことができるので、私も作りがいがあってウレシイ!
ただフルーツだけはまだ嫌みたい。フルーツジュースは大好きなのにねー…

[PR]
# by k_meiko | 2017-07-22 11:31 | 長男 育児三歳 | Comments(0)

Parc Safari サファリパーク

日曜日、初めてParc SafarIに行ってきましたー!そう、動物園です!
うちから45分くらいのところにあって、アメリカの国境付近にあります。
長男も3歳半近くになるので、そろそろ動物園とかも楽しめる年頃になってきたということで、家族で行ってきました。
前の日の夜に「明日は9時に出発!」と気合入ってた旦那だが、早朝4時から長男に起こされ、二度寝してしまったようで8時50分起床…私も6時前には次男に起こされてたが、お昼用のパンを焼いたりとやることたくさんで、全く9時に出発できる気配なし…
9時40分に出発し、途中コストコでガソリン入れに寄ったら、旦那「コトコトのクレジットカードがない!」車の中、ポケット、財布、カバン、どこ探してもない…タイムロス。

サファリパークに着いたのは12時前でした。料金は大人が39ドル(税抜き)で決して安くない!が、CAAのカードを持ってると割引になるので、大人は33ドル、子供が2歳未満は無料、2歳が6ドルくらいかな?3歳以上で22ドルくらい。で、長男3歳やけど、2歳ってことにしよう!と思ってチケットブースに着いたらレジのお姉さん「大人2人分ね。子どもたちは二人共無料よー」ってさ。年も言ってないし、長男は確実に2歳以上に見えるが?ま、あえて突っ込まず、大人二人分のみ払って入場。

入ってすぐに爬虫類のエリアがあって、そこで蛇やらなんやらを見たのだが、ちょっと前まで絶対触りたがらなかった蛇を長男自ら触りたい!とさ。
d0200143_09450465.jpg
「かわいい♫」と何度もナデナデ。

それから腹ごしらえで作ってきたお弁当を食べ、その後はパターゴルフしたり、プールエリアを横目でチラチラ見ながら動物のエリアへと進んでいきました。
(ここ、サファリパークだけど、ビーチみたいなプールもあって、結構広いし浅いので小さな子供でも安心して遊べそう。)
d0200143_09483998.jpg
奥の方にちらっとあるのがプールエリア。

d0200143_09494573.jpg
次男はベビーカーを嫌がるので抱っこで。前抱っこにしてるので、いろんなものを見ては「うぉー」と手足をバタバタさせておりました。
d0200143_09511608.jpg
ライオンエリアはガラスのトンネルになっていて、かなりエキサイティングな見学をすることができるのだが、この日は熱くて殆どのライオンがダラーと日陰で寝そべってました。すると、ボスっぽいライオンがガラスのトンネルの上を歩いて私らの前でピタリと止まった!少し前の長男なら怖がってただろうに、こんな感じでハイタッチを平気でしてた!
ライオン、トラ、ハイエナなどの猛獣エリアの次は、触れ合える系の動物たち

d0200143_09542832.jpg
カピパラ
d0200143_09555644.jpg
フラミンゴ
d0200143_09565247.jpg
ラクダ。
触れ合い系の動物にはエサをあげることもできる。エサは園内で2.50ドルで買うこともできるし、キャベツなどの野菜を持ってきてあげてもいい。ただ、にんじんはダメみたい。「にんじんはあげないでねー」というポスターを至るところで見かけるのだが、その数と同じくらいにんじんを動物にあげている人たちも見た。ニンジン、だめって書いてあるのに何であげるんやろ?しかも、園で働いているスタッフが見てみぬふりしてる…なんで?動物、大事にしなよー!

d0200143_10002941.jpeg
少し前なら泣いて嫌がったであろう「ポニーに乗る」のも体験した長男。カウボーイハットとスカーフもチャッカリ借りちゃってます。
こちらは4ドルでした。

d0200143_10021907.jpeg
私、キリン大好き!

触れ合いエリアを一通り見て回ったらすんごい疲れた!2時間くらい歩き続けたかなー?次男を抱っこして歩くのに慣れてるけど、流石に腰が痛くなりました。
アイスクリームを食べながら少し休憩。フードコート的なものがちょろっとあるだけなので、結構並びました。アミューズメントな場所なので、やっぱりお高め。ソフトクリーム(小)が4ドルでした。けど、「これホンマに小か?大はどんだけデカイんや?」ってくらいでっかいソフトクリームでした。

トイレは広々としててまあまあきれい。おむつ替えの台もあります。

休憩が終わってからいよいよ車で回るエリアへー!動物にエサをあげれるので私が運転をし、旦那には長男を抱っこしてエサをやる係をお願いしました。(次男は車に乗った瞬間爆睡)
d0200143_10035978.jpeg
私、運転するだけのはずやったのに、動物みんなドライバーの方に来る…仕方ないので私がエサをあげるのだが、よだれやらなんやらで私はあまり好きじゃない、こうゆうの…しかも、餌をあげた鳥には指を噛まれるし、もっとくれーと首を車内へ突っ込むし、動物にたかったハエとか、そういうのが…嫌でした…

サファリパーク、年間パスポートもあるが、それはいらんかなー?って感じですが、来年はプールにも入れたらえーなーって思います。
次はZoo de Granbyの方にも行ってみたいなー。皆さんオススメの場所あったら教えてくださーぃ!

あ、そうそえ旦那のコストコのクレジットカード、家に帰って探したら、タンスに入ってるジーパンのポケットに入ってました。入れたまま洗濯してしまってたみたいで「君がポケットの中身を確認せずに洗濯したから…」と言われました。「いや、ポケットの中身を確認せずに洗濯かごに入れたんは自分やろ?その前に、カード、財布に入れときなよ?」と言い返したら「普通は確認してから洗濯機に入れるやろ」と言われました。カッチーン!!
「ハイハイ、アンタはそうやってママにベタベタに甘やかされて育ったからねー、私はアンタのママじゃない!」と言ってやりましたとさ。チャンチャン。



[PR]
# by k_meiko | 2017-07-19 09:24 | モントリオールライフ | Comments(0)

次男の成長はあっという間に過ぎていく。只今10ヶ月。
一昨日、やっと初めの第一歩を踏み出しました。あ、ハイハイのね。ハイハイで前進が出来るようになった彼は、行きたいところへ自分で行き、いろんな戸棚を開けて中身を引っ張り出しては口に入れ味見をしております。お気に入りはタッパーのフタ。

d0200143_09483032.jpg
長男は全くと良いほど口に何かを入れることがなかったので、なんでも口に入れちゃう次男の赤ちゃんらしさに癒やされる。その反面、紙から草から靴からゴミからなんでもかんでも口に入れるので、よく見ておかないといけない。特に、長男のミニカーなんかを口に入れるときは、タイヤが取れてしまわないか不安になる。

d0200143_09512904.jpg
長男が遊んでるもの全て触りたい!食べたい!
d0200143_09525149.jpg
普段の食事は離乳食だが、私に似て食い意地が張っているので何でも食べる。大人が食べてるチキンや牛肉も、ちっさく切ったやつをあげると一生懸命カミカミして食べている。ほっぺがプヨプヨなので、いつも何か口に入ってるんじゃないかと間違うくらい。
d0200143_09553182.jpg
寝顔。口がキレイな富士山型。ご利益ありそう!

便秘になるとパンツに大をしちゃう長男にカツを入れるため、次男にオマルで大をさせてみたところあっさりマスター。「次男くん、オマルでウンチできるでー!このオマル、次男くんにあげる?」と長男に言えば「ヤダー!がんばるー」となるのである。
そんな感じでオマルで大をマスターした次男は、キバル素振りを見せてくれるので、すぐさまオマルに連れてけば本キバリをする。こやつは早めにオシメ卒業できるかな?

[PR]
# by k_meiko | 2017-07-13 09:43 | 次男 育児0歳 | Comments(0)

ミシン、大活躍!

新しく買ったミシン、最近毎日使ってます。パターンがないので、自分の持ち服やサイズを図ってからパターンも作成しなきゃならないので、あー大変!
それでもこの制作意欲が消えるまでに今まで作りたかったものをジャンジャン作らないと!

まず作ったのは帽子。パターンはネットで無料でダウンロードしたもの。
d0200143_09153794.jpg
d0200143_09164822.jpg
友達の娘さんの誕生日プレゼントに。写真は次男が試着したときの。裏地に接着芯を貼ってあるので、つばを自由に折ることができる。

次に作ったのは次男のズボン。
d0200143_09192279.jpg
元は私のTシャツだったものをリメイク。Tシャツからのリメイクで子どもたちのズボンは今までもよく作ったのだが、この新しいミシンだと15分くらいで完成。

他には
d0200143_09212916.jpg
夏らしいトップス。自分の持ち服を元にフリーハンドでパターンをおこしたので少しタイト。これは次男の機嫌がいい間にチャチャチャーと作ったので、パターンおこしから完成まで45分というスピードで作った。も「もっとこうすればよかったなー」と思うところが多数ある。

そして今日作ったのがこれ。
d0200143_09244081.jpg
ガウチョパンツ?って名前?
一度自分の持ち服を参考にしてパターンを作ったら小さすぎたので、今回は自分の腰回りや丈の長さを図ってキッチリとパターンを作りました。
d0200143_09263302.jpg
ゴムウエストだが、前部分にはタックも入れた。するとよりスカートらしく見える。
d0200143_09274791.jpg
サイドにポケットもつけました。ちょっと下につけてしまい、ポケットに手を入れた姿がヤンキーみたい…

長さもちょうどよく、初めて作ったにしてはいいものができたと自己満足。
出来上がったのを履いてから鏡の前で自分の姿をまじまじと見て思ったこと。「あーお尻が四角い…」
ゆるゆるのガウチョパンツを作ったので、これからどんどん崩れていく体型隠しにはちょうどいいね。
d0200143_09333500.jpg
最後は…
d0200143_09342824.jpg
次男のオイロケショットー!



[PR]
# by k_meiko | 2017-07-02 09:12 | 作ってみました。 | Comments(0)

ラマダン明けとガソリン

1ヶ月続いたラマダンが日曜日に明けました。
今回は5月27日から6月24日の1ヶ月でした。
今年も私は授乳中ということでラマダンせず、我が家では旦那だけが断食してました。次男が寝る時間と日暮れの時間が同じなので、旦那はほぼ毎日一人でご飯食べてました。(私は二人の子供の寝かしつけ)

暑い日もあったりして結構大変そうだったラマダンがようやく終わった日曜日、この日は友達んちに行ったり、義理母んとこに行ったりしました。
d0200143_00160500.jpg
友達のとこの娘さん二人に遊ばれた長男。ちょっと女子っぽいポーズをとるあたり、まんざらでもない様子。

d0200143_03304492.jpg
お気づきだろうか。この日はイスラム教徒にとって大事な日なのでうちの男たちはみんなおそろいのシャツ着てます(旦那はひだり、次男を抱っこしてるのは友達の旦那さん)

この日、同じくラマダン明けのお祭りを楽しんでいたであろうパキスタンで悲しい事件が起きた。パキスタンのある地方都市でガソリンタンクを運んでいたトラックが交通事故を起こし、タンクからガソリンが漏れてしまった。そのガソリンを盗み取ろうと近所の住人がわんさか集まったそうな。100人以上の男女、子どもたちが家から持ってきたお鍋やボトルなどにタンクから漏れたガソリンを拾いに集まる…こんな風景、私は想像できません。
ガソリンが漏れてる交通事故現場、絶対近寄りたくない。絶対危ないやん。
この事件で何が悲しいかと言うと、この群がった住人たちの中にタバコを吸いながらガソリンを集めようとしていた人がいたがために、100人以上の人が一気に燃え上がったのだ。
タバコを吸いながら?!タバコ?!
ありえない…

日本ではガソリンスタンドでタバコは絶対に吸ってはいけないことになっている。(禁煙のサインがある)
カナダでも常識としてタバコを吸わないことになっている(サインはない?)けど、たまに吸っている人がいるから怖い。それにカナダのガソリンスタンドにはコンビニの様なお店があり、ここでタバコが売られている。ということは、ガソリンスタンドでタバコを吸ってもいいのか?日本が厳しいだけなのか?
日本が厳しいだけだとしても、パキスタンで起きた事故はやっぱり「無知」や「無教育」から来るものなのかなー?

もしこのトラックが前日に事故を起こしていたら、つまり、ラマダンが開ける前に事故を起こしてたら、タバコを吸いながらガソリンを集める人はいなかっただろうに…(ラマダン中、日中は喫煙も禁止されている)そしたら100人以上の人が一気に燃え上がるなんてことはなかっただろうに…


[PR]
# by k_meiko | 2017-06-27 00:06 | モントリオールライフ | Comments(0)