モロッコでおふろ ハマム

今回のモロッコで私が絶対にしたかったこと。
それは ハマム。

ハマムというのはモロッコの大衆銭湯のようなもので、モロッコ人が大好きなもの。
普段家ではシャワーなんかもまったく浴びず、週に二回ほどハマムに行って全身をキレイにするのがモロッコ人。

銭湯といっても湯船はなく、サウナのような感じ。

実は相方の実家の一階部分はハマムで、お母さんがオーナーをしています。
でも、住宅街にある下流のハマムで、地元民がたくさん来て、私が行くとすんごい変な目で見られるので、私は自宅のシャワーを浴びます。

がしかし今回はどうしてもハマムに行きたかった!でも一階の下流のじゃなくて少し値段が高い中流のに!

んで見つけたのが solidarité féminine というハマム。トリップアドバイザーでも評価が高かったので、ここに行ってきました!

ハマムへの入場料、全身垢すりと全身洗浄のフルコースで80dh(ディラハムというモロッコのお金。大体1000円強くらい)
ちなみに、実家のハマムは入場料が12dh(200円弱)で、垢すりは10dh(100円ちょっと)

solidarité féminine、めちゃくちゃよかったー!
トラムの駅から迷うことなく行けるし近いし、
担当の女の人が全身をゆっくり一時間かけてキレイにしてくれます。シャンプーだってしてくれるし、マッサージも!!
どえらい量の垢にモロッコ人もびっくり。

いやー、よかったー!
育児疲れも何もかもを忘れさせてくれました。

[PR]
by k_meiko | 2015-04-07 13:07 | モロッコライフ | Comments(0)