日本旅行2017春 パートNINE 九州旅行 帰国

結婚式の次の週に九州旅行へ行きました。
トルコからの姉も一緒に車で。姉と運転を交代しながら約7時間。佐賀県のばあちゃんちに到着。ばあちゃん、結婚式に来てたけど、ゆっくり話す時間なかったから佐賀まで来て大正解!
ここにはばあちゃんの長男家族、その長男家族と第三代までの家族が住んでるので大人数です。私からみておばさんといとこのお嫁さんがおご馳走を用意してくれてました。

d0200143_19190032.jpg
90近いばあちゃんが15キロくらいある長男をおんぶしてました。まだ運転もするし、仕事もしている(毎日高校でパンの販売をしている)
d0200143_19202983.jpg
次男はおばさんといとこにご飯をもらう。

d0200143_19211860.jpg
呼子にイカを食べに行った。
ここでも次男はおじさんが面倒を見てくれ、長男はお店の店員さんに愛想を振りまきに行ったので、私はイカ刺しも天ぷらも堪能!
d0200143_15361973.jpg
おもちゃのバイクで一人ツーリング。

お別れの日の朝、ばあちゃんが畑で作っているヤーコンを掘りに行きました。
d0200143_15350756.jpg
次男を背負ったままヤーコンを掘り起こすばあちゃん。次男はケタケタ笑っておりました。
d0200143_16024042.jpg
ばあちゃんちをあとにし、北九州のコストコへ寄って大量にお菓子を買い、いや、大袋に入った大容量のお菓子を買い(アルフォートやらブラッグサンダーなどの大好物が大量で旦那興奮)、小倉の友達のお家に寄りました。
大学時代にお世話になった先輩一家は、とても風情のある昔ながらの平屋に住んでおり、その雰囲気といったら!!先輩のイメージどおり!かわいい食器、かわいい家具もこの家にマッチしております。

d0200143_15404267.jpg
先輩のところの娘ちゃん(4歳)はめちゃしっかり者のお姉さん。お手伝いをしている姿をみてうちの長男も手伝っておりました。
d0200143_15420114.jpg
息子くん(2歳)、バイキンマンが大好き。うちの長男はアンパンマン派なので、どっちが上か、みたいな言い争いやおもちゃの取り合いなんかで最初は喧嘩してましたがすぐに意気投合。二人でおもちゃを全力で遊び倒し、夜遅くまで起きてました。

d0200143_15445284.jpg
こんな素敵な縁側があるなんてうらやましー!外でバーベキューもできるしー!

小倉では私の同級生にも再会することができました。相変わらずキレイなお姉さんでいる友人を見て、自分の老い具合に諦めがつくくらい…カナダ帰ってから頑張るかな…

香川県に戻ってからは最後の追い込みで買い物三昧。食料品や生活雑貨、ほしいものをなんでも買いました。なんてったって今回は7つも預けられるからね、飛行機!

カナダへの飛行機は旦那も一緒なのであんまり気を張っていなかったのですが、バシネット席で広かったし、長男がタクシングから爆睡だったのでかなりノンビリできました。ただイケてないのが、せっかくバシネットでスヤスヤ寝ている次男なのに、乱気流でシートベルトサインが細かく点灯し、そのたびに次男をバシネットから出さないといけなかったこと。あんまりにも頻繁にシートベルトサインがつくので(全然大した揺れじゃないのにーー!)途中から次男を抱っこしたまま。それでも食事はしっかり取れたし爆睡もできました。
なんてったって今回は結構旦那が動いてくれたので(というかことあるごとに用事を頼んだ)、助かりました。

カナダに着いてからは…時差ボケヒドすぎ!家族全員昼夜逆転!
最近ちょっとずつ夜長く寝てくれるようになった子どもたちですが、私と旦那は夜中の2時に目が冷めます。
日本へ行ったときよりもカナダへ帰ってきたときの時差ボケがヒドイのは、太陽の動きに逆らって時間を巻き戻しているから、とか。あとは楽しいことの始まりである日本と、現実に引き戻されるカナダ、という気持ちの持ちようかな…

[PR]
by k_meiko | 2017-04-20 19:09 | 日本ライフ | Comments(0)