母の日

日本と同じ日にカナダでも母の日があります。
母になって3年が過ぎ、初めて息子からプレゼントをもらいました。
d0200143_11064088.jpg
日本語センターで作ってくれたペンたて。
お母さんの似顔絵を書いている面があるのだが、黒ペンでクルクルーって、円が書いてあるだけ…??
「髪の毛ー」だそう。

d0200143_11082620.jpg
なんでも口に入れてもぐもぐする次男。
長男はご飯もそんなに好きじゃなかったし、おもちゃやら紙やらティッシュやらもなんにも口に入れなかったので、何でも口に入れてしまう次男が新鮮。
d0200143_11110962.jpg
ご飯はもうすでに3回食。一回あたりに子供用茶碗一杯分のお粥に、その他3品くらいをぺろりと食べる。
好きな食べ物は、きなこご飯、とうもろこし、レバーペースト、お野菜のポタージュ。
ドンドン丸くなってきております。

そんなかわいい二人はまだ母の日が何なのかわかってないが、旦那さんは母の日を知っていた。(普段イベントごとにはウトイタイプ)

「母の日、何ほしい?レストラン行きたい?」とお尋ねがあったので、

「一人の時間がほしい」と正直にほしいものを伝えてみた。

そしたら「よし、日曜日は朝から出かけるから、ゆっくりしてー」と。(どうせ義理母のところに行くし、安くついたと喜んでる?)

母の日当日、期待していなかったが、その期待していなかった通りになったので少しいらつきました。
朝から出るって言ったのに、旦那が起きたのは10時。朝ごはんの用意をしたのは私。子供のお出かけ用意をしたのも私。
結局出ていったのは12時前。

私は一人でお昼を食べ、14時から自宅で日本語を教えているのでその準備やら部屋の片付け&掃除で全然リラックスできず。
15時に日本語の勉強が終わって少しソファーにゴロンってして、あーウトウトするなー、あー、少し寝てから長風呂しよーかなー、あー、ノンビリー…から15分後、子どもたち帰宅…

「早くない?」の問いかけに、「子どもたちがママロスの限界が来そうやったから」って、たった数時間でママロスなるかーい!!

多分、次男に手を焼いた義理母に帰らされたのだろう…

そんな感じで私のリラックスタイムは15分ほどでしたー!!



[PR]
by k_meiko | 2017-05-16 11:04 | モントリオールライフ | Comments(0)