カテゴリ:モントリオールライフ( 253 )

男と女の家事育児

子供を育てているお母さん方、子育てをしながら家事もこなし、更にはフルタイムで働きに出ているお母さん方、子供だけじゃなく旦那も面倒見なくちゃいけないって方、そんな旦那のお母さん(姑)も同居って方、、、

世の中にはいろいろなスタイルで生活をしている人がいて、そのどのバージョンでも「これが一番ラク!」とか「もう幸せしかないっ!」ってのはないような気がします。

最近良く聞くのが、
「家事も育児も私ばっかり、夜満足に寝ることができないのも私だけ、子供が泣いててもグースカ寝息をたてている旦那にイライラするー」って話。

私もそう思うときが多々あった。旦那は、仕事とはいえ、毎日外に出て人に会い会話をする。お昼休みにはたっぷり1時間休憩があり、トイレに行きたいときに行けるし、コーヒーも熱いうちに飲むことができる。

私の生活は全部子供次第。
コーヒーを熱いうちに飲みきったのなんて何年前?
お風呂上がりに化粧水塗らずに寝かしつけ、そして私も寝落ち、、、

こんなのが当たり前になってしまっていたけど、やっぱりふとしたときに「なんで私ばっかり…」と思うことがよくあった。

それでも病気にならずにパワフルに家事でもなんでも一人でこなし、少々髪がボサボサでも気にならずに外に出ていける根性があるのはやっぱり「母」だからなんやと思う。
女は「母」になったとき、こんな風に生きていけるように出来ているのだと思う。

男は違う。
子供ができても生活は何も変わらない。少し支出が増えるけど、やっていることは前と変わらない。
「家族のために一生懸命働いているんだ」って言うかもしれないけど、家族がいなくても一生懸命働いているだろう。
けど、男の人は女の人みたいなパワフルさやテキパキさ、臨機応変さのどは備わってない生き物。そう思うようにすれば「あー男の人ってホンマに…(私がおらんとなーんもできん)」とちょっと優越感を持てるようになる。

うちには男が三人おる。
一番下の8ヶ月の男はまだ赤ちゃんだからいーのだが、
3歳の長男、「ティッシュちょーだい、取ってきてー!」私「自分で取りなさい」長男「どこにあるかわからん」私「目の前にあるやん、ちょっとは探せー!」

旦那「昨日買ったあれ、どこにおいた?」
私「どこに置いたって?自分が置いたやん。どこに置いたかしらんの?私が置いたわけじゃないけど、どこにあるか知っとるよ」
旦那「後から動かしたな?」
私「動かしてないけど。誰が見てもわかるとこにあるやん…」
旦那「どこ?」
私「探せー!」

どこの家庭もそうやと思いますが、家族は女がいないとダメですね。




[PR]
by k_meiko | 2017-05-20 10:39 | モントリオールライフ | Comments(0)

母の日

日本と同じ日にカナダでも母の日があります。
母になって3年が過ぎ、初めて息子からプレゼントをもらいました。
d0200143_11064088.jpg
日本語センターで作ってくれたペンたて。
お母さんの似顔絵を書いている面があるのだが、黒ペンでクルクルーって、円が書いてあるだけ…??
「髪の毛ー」だそう。

d0200143_11082620.jpg
なんでも口に入れてもぐもぐする次男。
長男はご飯もそんなに好きじゃなかったし、おもちゃやら紙やらティッシュやらもなんにも口に入れなかったので、何でも口に入れてしまう次男が新鮮。
d0200143_11110962.jpg
ご飯はもうすでに3回食。一回あたりに子供用茶碗一杯分のお粥に、その他3品くらいをぺろりと食べる。
好きな食べ物は、きなこご飯、とうもろこし、レバーペースト、お野菜のポタージュ。
ドンドン丸くなってきております。

そんなかわいい二人はまだ母の日が何なのかわかってないが、旦那さんは母の日を知っていた。(普段イベントごとにはウトイタイプ)

「母の日、何ほしい?レストラン行きたい?」とお尋ねがあったので、

「一人の時間がほしい」と正直にほしいものを伝えてみた。

そしたら「よし、日曜日は朝から出かけるから、ゆっくりしてー」と。(どうせ義理母のところに行くし、安くついたと喜んでる?)

母の日当日、期待していなかったが、その期待していなかった通りになったので少しいらつきました。
朝から出るって言ったのに、旦那が起きたのは10時。朝ごはんの用意をしたのは私。子供のお出かけ用意をしたのも私。
結局出ていったのは12時前。

私は一人でお昼を食べ、14時から自宅で日本語を教えているのでその準備やら部屋の片付け&掃除で全然リラックスできず。
15時に日本語の勉強が終わって少しソファーにゴロンってして、あーウトウトするなー、あー、少し寝てから長風呂しよーかなー、あー、ノンビリー…から15分後、子どもたち帰宅…

「早くない?」の問いかけに、「子どもたちがママロスの限界が来そうやったから」って、たった数時間でママロスなるかーい!!

多分、次男に手を焼いた義理母に帰らされたのだろう…

そんな感じで私のリラックスタイムは15分ほどでしたー!!



[PR]
by k_meiko | 2017-05-16 11:04 | モントリオールライフ | Comments(0)

やっぱりムカつく

先週末、お友達の家に遊びに行きました。旦那のモロッコ人のお友達。
旦那のお母さん(私にとっては義理母)がこの友達のことを知ってて会いたいって言うから義理母も連れて行きました。
この日は良かったんです。
で、お礼にってわけではないけど今週末このお友達を家に招待しました。お寿司が好きでお家で作ってみたけど全然上手にできんかったから教えてー!と。
この友達は日本の生活とか食べ物に興味があって「一緒に寿司を作らせてほしい。他にも日本の料理を食べてみたい!」って言うから張り切って用意しました。

友達の他にもうちに来たのは義理母と義理姉。
何やら大荷物。

はい出たー!
モロッコの伝統料理を作ってきた。でっかい塊の鶏肉4つがデデーンと乗ったおもてなしの料理。

はい、これがメインディッシュになりました。
モロッコ人の友達にモロッコ料理をごちそうする…

寿司、喜んでモリモリ食べてくれたし、寿司の作り方もわかって嬉しそうだったから私も頑張ったかいがあるけど、全部持ってかれた感じ。

こういうのは自分ちに呼んでやってよね。



[PR]
by k_meiko | 2017-02-26 09:27 | モントリオールライフ | Comments(0)

あっぱれ?

うちの家、ベッドルームが道路に面しています。
まあまあ車が通る道だけど、大して騒音には悩まされてません。
けど、でっかい車とか古い車、ゴミ収集車なんかが通るとうるさいなーと感じます。

昨日の夜8時半ころ、明らかにエンジンが古そうな車が駐車する音が聞こえて、旦那がカーテン越しから外をチェック。
するとお向かいさんちの前に古いバンが一台停まってました。

こんな時間に?と思ってたけど、ま、無いこともないので特に気にしてませんでしたが、その後9時半ころ子供の寝かしつけをベッドルームでしてたら旦那がやってきて、またカーテン越しに外を眺めてました。

どうやらお向かいさんちを物色してる人がおるそうな。
お向かいさん自身の車はまだないし、いつもカーテンが開けっぱで中がよく見えるので、その物色している人の動きもまあまあ見えるそうで、「もしかして泥棒か?」なんて感じで観察してました。

その物色してた人、停まっていたバンの人みたいで、10時ころにバンに乗って帰っていきました。

「泥棒かどうか確信はないけど、警察電話したほうがえーかなー?」なんて言いながら、近所をぐるっと見て回りに行った旦那。

特に変わった様子もなかったようで、警察に電話はしなかったのだけど、12時頃お向かいさんが帰ってきて、カーテン開けっ放しの窓からエライ慌てて、取り乱してる様子のお向かいさんが見えたそうな。(気になって仕方ないのでベッドルームのカーテン越しから外をずっと見てた旦那)

間もなくすると警察が来たので、旦那も出ていき、自分が見たことを警察やお向かいさんに伝えたそうです。

夜間授乳で半分寝て半分起きてる状態の私に一部始終を説明する旦那。興奮する気持ちもわかるけど、私、眠たい…

朝、家を出るときたまたまお向かいさんも出てて旦那と軽く会話。
どうやらお向かいさんちから盗んだものを持っている人を警察が見つけたらしい。(アップルTVのリモコン。そんなんどうやって見つけたんやろう?)

旦那は今日1日中、家のセキュリティのことや、どうやって大事なものを隠すかと言うことに頭を使っていたらしい。家に帰ってきてからもその話ばっかり。

そしたら夜、警察から電話があり、昨日の泥棒捕まったとな。盗ったものほとんど取り返せたそうな。

すかさずお向かいさんのところへ行き良かったねーと。ほんま、良かったねー。

どうやら旦那の情報の他にも、お向かいさんちの隣の人も、物色する人影を見ていたそうです。

旦那と隣の人のお陰で犯人がすぐに見つかったということらしいです。

あっぱれ!

けど昨夜のこの騒動のお陰で普段から夜あんまり寝れてないのに、さらに眠れなかった私。
朝、9時近くまで寝てしまい大寝坊してしまったやん!

それにしても警察すごいなー。
空き巣なんて泣き寝入りするしかないんかと思ってたけど、泥棒入ってから1日も経たずに犯人逮捕やで。どうやって見つけたんやろー?




[PR]
by k_meiko | 2017-02-24 14:04 | モントリオールライフ | Comments(0)

驚愕の真実

産後、母乳をあげている人は痩せると言われてます。
実際、母乳をあげるとすぐにお腹が減るし、痩せると聞いてるからなんでもかんでも食べたいときに食べてました。

そしたら…重い、重すぎる!!!

今までうちにあったアナログの体重計だと、まあまあ納得の体重。
d0200143_00035862.jpg
最近、デジタルのやつ買ってもらいました。

そして知らされる驚愕の真実。
重すぎる!!妊娠中と変わらんくらいやで!

顔が丸くて二重あごなのは、夜間授乳や赤ちゃん抱っこしたりするんで、慢性肩こりのために起こるむくみやと思ってた。
違う、違う!太いんやー!全体的に太いけん、顔ももれなく太いんやー!!

ショックでした。本当に。

体にええもの食べて、甘いお菓子は控えるようにします。

見とけよ、体重計!痩せてやるー!

[PR]
by k_meiko | 2017-01-20 00:00 | モントリオールライフ | Comments(0)

タイトルの意味は、母性本能のある私と母性本能のない旦那。ってことです。
母って言葉がつく通り母性本能は母にしかなく、父性本能って言葉がないように父特有の本能的行動ってものは存在しないのだと思います。
そんなことを考えさせられた今日のある出来事。汚い内容が出てきますので、お食事を取りながら読むのはオススメしませんぞ。

夕食の後、次男が糞づまりでギャーギャー苦しそうなのでイチジク浣腸をしてからおんぶして茶碗を洗ってました。長男は咳をコンコンしながらもパパと体を使った遊びをしてました。その遊びは、寝転がったパパの上に乗ったりまたいだりしたり…といったもの。

そしたら突然長男ゲロゲロー。咳き込みすぎて出ちゃったって感じで本人は「あーきたない。キレイキレイしてー」と呑気。この時点で私まだ吐いたことに気づいてません。
なんでわかったかといったら、もろに体に吐かれてしまった旦那が「えー!きたないー!さいあくー!」みたいなことをわめいてたから。

母性本能のある私はまず、ケロッとしてるけども息子の体調が心配なのですぐにコップの水を入れて駆け寄り「大丈夫?まだ出そう?」と話しかけました。何をどんな感じで吐いたのかを確認して、汚れた洋服を脱がせたりとテキパキ動きます。

母性本能のない旦那は「ちょっとセーターぬいでくるー。あー最悪ー、これ洗濯機で洗える?」と洋服の心配。おいおいおい。である。

背中の次男、浣腸が効いてブリブリー。この感じはオシメもはみ出してそう。

吐いた長男を先に風呂に入れるか、大量ウンチの次男を先に洗うか…と葛藤してたら、旦那が呑気に自分のセーターを手洗いしてやがる!!

まず次男をお風呂に入れることにして、次男の着替えを風呂場に持ってくるように旦那に頼んだら、着替えしか持ってこんかった。オシメもいるやん!あたりまえやん!他にも、タオルの用意とかいろいろすることあるのに、着替えだけを持ってきて満足してやがる!
おいおいおいおいおいっ!である。

私が今ほしいもの、それは私自身。イチイチ細かく説明せずとも気を利かして動いてくれる私自身がもう一人ほしい。

もちろんその後長男も私が風呂に入れたし、洗いかけの茶碗も私が洗いました。トホホ

なんでも頼めばやってくれるし、「何か手伝うことない?」とよく聞いてくれるのでやる気はあるようだが、自らの意思でやれることを見つけて行動するということはめったにない。ごみ捨てくらいかな…

これは母性本能があるのかないのかの差であると思っていますが、世の中の奥様方、あなたの旦那様はどうですか?


[PR]
by k_meiko | 2017-01-10 11:47 | モントリオールライフ | Comments(0)

ようやくなくなった

ようやくなくなったもの。
d0200143_11313212.jpg
コストコのでっかいラップ。
写真の奥のほうが空になったラップです。手前は新品。
278メートルもある業務用のラップなんやけど、使いやすいし切るのも楽なので、ケチらずにドンドコ使ってました。

まだまだあるー!となーんにも考えずに使ってて、あ、あともう少しで終わりそうだから次の買っておこう!と購入してからも全然なくならなかったのですが、今夜ついに最後を迎えました。

約5年。こんなにも長い間使い続けたラップです。恐るべし278メートル!

d0200143_11355086.jpg
こちらが二代目のラップさん。
前回のよりも少しバージョンアップされてるような気がします。
さー、今度はどれくらいもつかな?



[PR]
by k_meiko | 2017-01-07 11:30 | モントリオールライフ | Comments(0)

只今うちの子どもたち二人共風邪っぴき。
生後4ヶ月近くになる次男はもうかれこれ1ヶ月くらい痰が絡んだ咳に悩まされている。
一度病院へ連れて行ったが、熱もなく元気よく過ごしている限りは問題ないと言われ、室温に気をつけたり鼻水を吸いまくったりして対応中。
でもたまに涙を流すくらいの咳をすることがあって可哀相。手を口に突っ込んで喉にへばりついた痰を取ってあげたくなる。
d0200143_11120258.jpg
こんなのに入れてあげるけどまだおもちゃを触ったりはしない。だんだん前のめりに倒れていって仕方なしにおもちゃに触れている時があるが、遊んではない。

長男は年明けから急に鼻水と咳が出始めた。
昨日は咳き込みすぎてちょろっと吐いてしまったらしく(私は見てない)、カーペットが汚いよー!と教えてくれた。(吐いたー!とはまだ言えない)
こちらも鼻水を吸引したり水分を与えたりしながら様子見。
たまにおでこがめちゃ熱くて体温を測るけど大した高温じゃない。
d0200143_11162297.jpg
ベイマックスを2回見終わったところで寝た。でも痰が絡んだ咳が邪魔して全然寝れないらしくこのあとすぐ起きた。

d0200143_11181457.jpg
今日は抱っこひもの中でスヤスヤ寝ました。(次男)

咳が出るのに効果がありそうな民間療法として、オリーブオイルを使って胸のあたりや背中をマッサージする。というのがモロッコ流らしいのだが、今んとこ結構効果あり!もちろんモロッコ人である旦那がやってくれます。
少し温めたオリーブオイルをたっぷりと手のひらにとったら、子供の上半身をゆっくりと優しくマッサージします。
多分オリーブオイルに効果があるというよりも、マッサージをすることによるリラックス効果のほうが高いと思います。

あとは寝るときに枕元に玉ねぎのスライスを置いておく。
玉ねぎ臭い部屋になるけど、この匂いが咳を軽減させてくれます。

どちらも体内に取り入れるものではないので危険はないし、効果が結構あるのでやっています。

あと、これはかなり余裕があるときにすることですが、玉ねぎのすりおろし汁とはちみつを混ぜたものを小さじ一杯飲む。というのも効果があります。
玉ねぎをすったあとにペーバーナプキンで絞ったりする手間と、飲ませたあとの口臭の臭さったらハンパないんで、時間と心に余裕のあるときに飲ませたりしています。
これは手間暇かかってる分、風邪なんかの治りが早いような気が…

なんでもなんでもすぐ病院、すぐ薬!の日本と違って、「病院なんか連れてったら病気がひどくなるわ、薬やってどうせ薬局の薬やん!」なカナダではこういった感じで風邪に対応しています。あ、いや、モロッコ的か…

[PR]
by k_meiko | 2017-01-05 11:08 | モントリオールライフ | Comments(0)

日本から遅れること14時間、カナダも年があけました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

大晦日は家族みんなでお友達んちの忘年会パーティーに行きました。子供も大人もわんさかわんさか!おもちゃたーっくさんのお家なので長男はハイテンション!
みなさんの持ち寄り料理やお鍋なんかには一切興味を示さず、ひたすらおもちゃで遊びまくってました。
次男はいろんな人に抱っこされながらニコニコしてたりギャーギャー泣いたり…

たーっくさんおしゃべりしたり美味しい料理を堪能した後、おうちに帰ってから年越ししました。もちろん長男も次男も帰りの車の中でバタンキュー。

それから朝までは何度も目覚めてはぐずる次男と、ママと寝たいと言って聞かない長男に挟まれ全然寝た気がしない私。
結局昼前まで家族みんなでゴロゴロしました。

さ、おはよ!
とカーテンを開けるとまばゆい光が。気温もそんなに低くないのでみんなでお散歩へ。
d0200143_06070203.jpg
次男は初めて前向き抱っこでご機嫌。

d0200143_06080993.jpg
d0200143_06084352.jpg
どっさりの雪で大はしゃぎの長男。
大人は寒くて早くおうちに入りたいのになかなか雪遊びを止めない長男に「ホットチョコレート飲むよー」と一声かけるとそそくさとお家に入っていきました。

毎晩何度も起こされて寝不足続きの私ですが、元旦からお天気もよくみんなで気持ちの良い一日を過ごせました。

今年もくだらない内容のブログを更新していきますので、皆さんどうぞよろしくね。



[PR]
by k_meiko | 2017-01-01 05:58 | モントリオールライフ | Comments(0)

結婚6周年

私達が正式に籍を入れたのは6年前の今日この頃。
年末の忙しい時期で役所で手続きをすれば2ヶ月も3ヶ月も待たされると聞いたので手っ取り早くモスクで行いました。
市から婚姻手続きをすることを認められているイマン(教会で云う牧師さんみたいな存在)に書類を作成してもらい、然るべき手順を踏めば何ヶ月も待つことなくすぐに籍を入れることができるのである。

そんなわけで私達の結婚記念日は年末。
今日、次男が生まれてから初めて子供二人共を旦那の母と姉に預け、二人でお出かけしました。夕方の4時頃から9時すぎまでのたった5時間。何したと思う?

まず行ったのは銀行。ロマンティックのロの字もない。
ま、やるべきことがあったので子供無しで行けて良かったのだが、ここで2時間近く過ごす。はー、もったいな!

夕ご飯は私がずっと行きたかったNOZYに。予約席やすでにいるお客さんたちで満席に見えたけどたまたま1席空いてたので座ることができた。ラッキー!
d0200143_15562409.jpg
ウニイクラ丼28$
d0200143_15571656.jpg
竹籠26$

この2つの他に唐揚げ6$とデザートにチーズケーキ7$を頼みました。

前菜に唐揚げを頼んだのだが、竹籠の中にも唐揚げあった!!
ウニイクラ丼はめっちゃんこ美味しかった。でっかいウニが贅沢に乗ってて、はーとろける!ウニなんて食ったことないだろう?苦手やろ?と思ってた旦那だったが、日本で食べたのを覚えてるようで、二人で争いながらウニを食べました。

竹籠の方には、ハマチとサーモンのお刺身、ナスのディップ(美味しかった!)、肉じゃが、ポテトサラダとグリーンサラダ、唐揚げなどが小鉢に入ってちょっとずつ味わえるようになってたのだが、結構量が多かったです。ただ、肉じゃがやポテトサラダなんかは家でも作れるので、次回はこれは頼まないかなー?やっぱり新鮮な刺し身が食べられるものを選ばないとなーと感じました。

子供無しでゆっくりと食事を楽しみ、老後の話なんかもしたりしながら、なんだかんだ言ってこの人と結婚してよかったなと思ったりして。

レストランのあとは、ウォルマートへ行って単なる生活品を購入し、完母の私の胸が張って痛くなってきたので子どもたちのもとへと行きました。

普段母乳のみの次男は粉ミルクをあまり飲まなかったようだがご機嫌にしており、ばあちゃんとおばちゃんに甘々に甘やかされている長男も超ご機嫌にしておりました。

このまま長男はここで泊まらせようかなと思ったら、いや、帰って寝る!とキッパリ言うので家族4人でお家に帰りました。

こっちの人は子供を預けたりして夫婦だけでお出かけすることがよくあるようだが、日本だとあまりないと思う。「子供を預けてまで夫婦でお出かけなんて…」という文化だからだと思うが、私もそう思ってた。「子供ができたら子供有りでの家族行動をするべきだ」と。
けど、こうやって預かってくれる(いや、預からせてくれという)人がいるのだから、これからちょくちょく夫婦で出かけられたらいいなーと思いました。
夫婦でじっくりお話したり笑いあったりする時間、大切やと思います。


[PR]
by k_meiko | 2016-12-31 15:44 | モントリオールライフ | Comments(0)