カテゴリ:モロッコライフ( 36 )

ヘナタトゥー

モロッコでしたかったことの一つ。

『ヘナタトゥーの師匠に弟子入りする』

師匠に弟子入りはできんかったけど(短期間すぎて)、いろいろコツを教えてもらいました。


d0200143_12461981.jpg

アラビア語オンリーの師匠に、身振り手振りで教わった足へのフラワーデザイン。

めっちゃブサイク。

まだまだ!!
練習あるのみ!

みなさん、ボディーを貸してくださいね。
[PR]
by k_meiko | 2011-09-22 12:41 | モロッコライフ | Comments(2)

願いが叶った。

前回のブログで『白飯食べたいー!』

って願った次の日、

白飯が晩ご飯に出てきた。

温かい牛乳に浸かってね…

これがモロッコです。
[PR]
by k_meiko | 2011-09-18 18:45 | モロッコライフ | Comments(3)

ご無沙汰です。

八月の終わり、
ラマダン終了と共に朗報。

ネエサン ケッコン スグカエレ

それから一週間後、

カサブランカ~!!!!

あっつーい!!!

なんだかんだいろいろあって、
みんなに教えてあげたいことが、もりもりやけど、あまりにもたくさんあるからおいおい…

でもこれだけは言わせて!!

白飯食べたいー!!
はやく寝たいー!

続きはまた今度。
[PR]
by k_meiko | 2011-09-17 10:43 | モロッコライフ | Comments(0)

ラマダン初日、終了。

あーおなかすいたわー。

てことで、
夜八時半。
相方とイフタール(断食明けの食事)をいただきまーす!


d0200143_1513390.jpg

こんな感じで食べ物モリモリ!
あとはハリラ(モロッコのスープ)とパンをセット。

テーブル見た相方、
『わおー!すごーい!サウジアラビアのより豪華!』

????

なんでサウジアラビア?

ご紹介します。

d0200143_1513643.jpg

ゆで卵。
これ、大事。ショボい食材やけど、
大事。
塩とクミンパウダーまぶしてたべます。


d0200143_1513713.jpg

お菓子たち。
モロッコから遊びに来てる友達にわんさかもってきてもらいました。
でも私が知ってるのと少し違う。
これはフェズ産?
(相方はカサブランカ)

やはり、ゲキ甘!!


d0200143_1513877.jpg

セルっていうお菓子。
細かく砕いたナッツやら煎った小麦粉をバターで炒めて砂糖たっぷりでこれまた甘い、うーん、なんていうんやろ、
きな粉と砂糖を混ぜたやつに、湯がいて柔らかくした餅を入れて食べた後にお椀に残った茶色くなったきなこって感じ。

わかる?

ワタシ、好きじゃない。
きな粉のは好きやけど、
これは好きじゃない。
きな粉食べたい。


d0200143_1513940.jpg

デーツ。ヤシの実をドライフルーツにしたもの。

これ、一番大事!!!
栄養価もカロリーも高く、一日の断食開始前と明け、絶対食べます。
残念ながらモロッコ産のは硬くてあんまり美味しくないからチュニジア産。
これはセールで買った安いデーツやけど、
めーちゃうまい!!

ってな感じで、

夜はずっと食べ続けます。

シメはウドンで!!
[PR]
by k_meiko | 2011-08-02 14:40 | モロッコライフ | Comments(4)

ラマダン マブローク!

ラマダンがやってきたーーー!

そう。断食月間です!!

ラマダンマブロークは
ラマダンおめでとーってこと。

日の出から日暮れまで、水や食べ物はもちろん、娯楽も一切断ちます。

どこが、おめでとうーやねん!!!

一日目の今日は、相方は仕事が休みで、
私もずっと家にいたので、夜八時半の日暮れまで、
多少の空腹感はあるものの、
『死にそう…』なまでにはなりませんでした。

せっかくモロッコ人の奥さんになったんだもの、
モロッコ的イフタール(断食あけに食べる最初の食事)を作ってみようじゃない。ってことで、ハリラというスープを
作ってみました。

まずは材料。

d0200143_14381561.jpg

牛肉
玉ねぎのすりおろし
人参のすりおろし
セロリのみじん切り
ひよこ豆
レンズ豆
パセリとコリアンダー
トマトピューレにスパイスたち。


d0200143_14381827.jpg

左がひよこ豆で右がレンズ豆
昨日の夜から水につけてやわらくしとく。


d0200143_14381947.jpg

左がパセリで右がコリアンダー。
コリアンダー好きじゃないけど、これいれんとハリラにならんから、仕方なく購入。
みじん切りにした手がクサイ…

作り方。
鍋にオリーブオイルをひき、
牛肉と玉ねぎ人参をいれて炒める。
しんなり火が通ったら水を入れ、ひよこ豆とレンズ豆、セロリにスパイスたちとトマトピューレを入れてとにかく煮る!!!

圧力鍋で作れば一時間くらい。
ふつうの鍋やと三、四時間?

味見して、
えーんじゃない?
って思ったら、水で溶いた小麦粉を適量入れて、トロミをつけたら完成♬

味見やというても、断食中は飲み込めないから、ペッて吐き出します。


d0200143_14382041.jpg

できたー!!
お好みでレモンをしぼって、いただきまーす!!

追伸。
ハリラを苦手だと言うみなさま、
そう、
あなた。(先輩も含む)

これはおいしいでー!!
相方もうまいって言ってくれたでー!!
[PR]
by k_meiko | 2011-08-02 11:24 | モロッコライフ | Comments(8)

宿敵との戦い

昨日、モロッコvsアルジェリアのサッカーの試合がマラケシュのスタジアムでありました。

モロッコとアルジェリアの関係は『日本と韓国』
普段は仲がいいけど、絶対に負けたくない相手。

街中のモロッコ人とアルジェリア人がテレビで試合を流してくれるカフェに集まります。

試合中盤頃に出かけた私と相方が最初に入ったカフェは、ほとんどの客がギロッと私たちを見つめてきて怖かった。
どうやらここはアルジェリア人がほとんどで、2-0でアルジェリアが負けてたかららしい。

だから他のカフェに…。


d0200143_8572324.jpg

ここはモロッコ人ばっかりで、陽気な感じ。
奥に見えるのがテレビで、みんなお行儀よく見ています。

でも…

d0200143_8572639.jpg

点が入ると、一斉に立ち上がり雄叫びー!
アッラーばんざーい!キングばんざーい!
あまりのうるささに耳をふさぐ子供。
はしゃいでいるのは大人ばっかり!
でっかいモロッコの旗をパタパタさせながら国家斉唱ー!

そして、

d0200143_8573039.jpg

試合終了。
結果、4-0でモロッコが勝利。
すんごい騒ぎやったけど、五分もせんうちに解散。一気に店がからっぽ。
そんなもん??

負けたアルジェリア人が店の外でモロッコの旗をバックに写真撮影しているのをみて、ほんわかな気分になりました。

でも、モロッコのいろんな都市ではすんごいお祭り騒ぎが夜中まで続いたとか…

熱い国です。
[PR]
by k_meiko | 2011-06-05 22:35 | モロッコライフ | Comments(2)

ベルベニア

d0200143_1174936.jpg

発音があっとるのか知らんし、
日本語でなんていうんか知らんし、日本にあるんかしらんけど、
モロッコ的『薬草』

そのままお湯に入れて、お茶のように飲みます。

腹痛とか熱っぽいとか、とりあえずいろんなのに効くらしい。
あと、血をさらさらにするらしい。

でもな、
マズイんです…

薬草やもんな…
[PR]
by k_meiko | 2011-04-23 10:07 | モロッコライフ | Comments(0)

私の相方はモロッコ人。
生まれも育ちもイスラムです。
青春時代からずっとカナダで一人で生活してるので、もうだいぶカナダ人みたいですが、根本はイスラムです。

だから人生の一大イベント、結婚ももちろんイスラム式。

イスラムの結婚は、
イマンと呼ばれる、教会でいう神父さんみたいな人と、新郎側の証人、新婦側の証人、と新郎新婦の五人で行われます。
本来はモスク(イスラムの礼拝堂)でするのですが、
私たちの場合はイマンが家に来ました。
どんな厳かな式になるのかと緊張しとりましたが、
ジーンズにチェックのシャツ、ニットのベストというなんともラフな格好で現れたイマンにがっかり…
しかも散々待たされ、結局夜十時半くらいにやって来て、式はたったの10分…

なにはともあれ、夫婦となりました。
でもこの時にはまだ婚姻届は出しておらず。
この辺の話はちょっと複雑なので、
またの機会に。

その次の週末に小さなレストランをかりて、小さな披露宴をしました。

d0200143_0485757.jpg

私が着てるのは、相方のお母さんが持ってきたモロッコの伝統衣装、『カフトン』(ウェディングバージョン)
履物も、モロッコの名物、『バブーシュ』(ウェディングバージョン)

小さなパーティーだったけど、
このドレスの前に浴衣も着たのよー。
なぜ浴衣かって?
着物をたくさん持ってる日本人女性が貸してくれたんやけど、浴衣しか入らんかったん…
初対面で『だいぶおっきいですね。』って…

ま、浴衣も着物も外国人にとったら
『わぉービューティーホーーー!』
でしょ?

一週間に式場と時間が決まり、招待状もEメールで出すという適当さ…
(でも最近Eメールで出すのって多いみたい。たくさんサンプルあったもん。)

モロッコから私たちのために二週間だけやってきた相方の両親がこっちにきてから、全ての準備と行事が行われたから、これくらいの適当さはガマン?

というわけで、日本からの招待客はおらず、(一週間じゃ無理じゃ)
もちろんモロッコからの招待客もおらず。

とりあえず、婚姻前の男女交際は許されません!っというイスラムの教え通り、
相方の両親のために挙げた式なのでした。

カフトンぶかぶかで、黒のヒートテックが肩からずっとはみ出てました。
[PR]
by k_meiko | 2011-02-07 00:17 | モロッコライフ | Comments(11)

アーファック

決してスラングではありません。

アーファック。
アラビア語で、
『お願いします。』と、人にものを頼む時に使うんです。

よく聞くフレーズだから、
最初は、えっF◯◯K?ってびびってましたが、
実はとても大事な言葉ということです。

所変われば言語も様々ですね~。
あらためて異国で異国人との生活は大変面白いと…

いえいえ、面白いことばかりではありません!
一週間に一回くらいしかお風呂に入らない義理姉さん。でも一回あたりが二時間以上!
バスルームにトイレがあるため、誰かが風呂を使ってる時はトイレも使えず…
こまる~!!
特に、朝起きたときに風呂使用中だと最悪です。
パジャマ&メガネ姿でマンションの最上階にある屋内ブールの更衣室にあるトイレに駆け込みます…そして紙がない…

風呂は短めに、アーファック!
[PR]
by k_meiko | 2011-01-29 12:02 | モロッコライフ | Comments(4)

アルガンオイル

年末年始にモロッコに帰郷した相方のねえさんに、アルガンオイルを買ってきてもらいました。

アルガンオイルとは、
モロッコの南西部にのみ生息するアルガンの木になる実の種を搾ってとれるオイルで、30キロからたった1リットルしかとれないらしい。
だから高いのよー!
一瓶買ったけど、半分はモロッコのお母さんにあげたのよー!
と興奮気味に渡してくれたのは…
d0200143_183639.jpg

はい、使用済みのペットボトルに入れられてます。

顔に塗るといいわよー!
と言われましたが、匂いがごま油と同じ香ばしい感じ。
こんなの塗ったら常に中華やんっ!
それに、使用済みのペットボトルに入っとるのを顔に塗りたくないわー!
ってことで調べたら、
アルガンオイルには、食用とコスメの二種類あって、食用はローストされてて、こうばしい。
コスメはピュアで、匂うもあまりないとのこと。

じゃ、
顔に塗ればいいわよー!
のこれは、
食用ね…

食用でもコスメでも、美容と健康には抜群に良いらしいので、私は毎日朝ごはんのパンにつけて食べてます。

今のところ、効いてるわ~って実感は全くありません。
でも、
モロッコで小さい頃から毎日食べてるベルベル民族は、
肌がとっても綺麗だそう。
わたしは、もう手遅れ?

諦めずに、続けていきたいと思います。
(ペットボトルが悪い?)
[PR]
by k_meiko | 2011-01-24 00:46 | モロッコライフ | Comments(2)