<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

とっても夏な三連休③

ビクトリアデイで休みの月曜日も最高の天気。

この日は義理父を誘って小さな島へピクニックに。

風が吹いて、心地良い??

d0200143_3313278.jpg


ゴロゴロ一時間…

川沿いの公園に移動して、散歩
d0200143_331337.jpg


そのあとは、アンティークショップが並ぶ通りにある洒落たカフェでまったり…
d0200143_3313469.jpg


がっつりエスプレッソを飲んだはずの義理父は眠たくなったそうで、ここでお別れ。

その後は、友達誘ってロブスター食べに行ったよ!

『ロブスター食べにいこっ!』
って言われた時は、どえらく高いんじゃないかとびびってたけど、
行ったところは、ロブスターのサンドイッチを売る屋台風の店でした。ほっ。

d0200143_3313595.jpg

でも、一つ10ドル!!!

めちゃおいしかった!
あと2個くらい食べれるな。
[PR]
by k_meiko | 2012-05-25 23:23 | モントリオールライフ | Comments(4)

とっても夏な三連休②

日曜日。
最高気温は36℃

あっつー!!!

昼前に起きて、サンドイッチをこしらえ、
友達誘って公園へ。
木の下の芝生にシートひいて、クッションも置いて…
のんびりピクニック。

持ってきたマンガ読んで、ゴロゴロ…
d0200143_1224466.jpg

『新白鳥麗子でございます!』
なつかしいやつ、読みました。

灼熱やけど、
日陰は気持ちいい??

一時間半くらいゴロゴロして、
スーバーで普通の買い物もして、
最後はアイス食べてこの日は終了。

灼熱に備えて日焼け止めクリーム塗ってたけど、顔がヒリヒリします~!
[PR]
by k_meiko | 2012-05-23 02:28 | モントリオールライフ | Comments(5)

とっても夏な三連休①

ビクトリアdayとかで休みだった月曜日を含む三連休。
三日とも最高の天気でした!

土曜日の午前中は日本語学校。
その後、三連休のために車をレンタルした相方が得意げにお迎えに来てくれ、
近くのお店でサンドイッチを買った後、展望台へ。
川沿いの公園で散歩して…
d0200143_5294580.jpg



それから、友達も呼んでカフェに行き、
夜は相方の友達に子供ができたとかで、そのパーティへ。
六年ぶりくらいに会う友達のアフリカ出身の
アブデルくん。
いつのまにか二児の父に。

肝心の赤ちゃんはアフリカにおるらしい…
赤ちゃんお披露目パーティじゃないのか??

民族衣装に身を包んだアフリカ人ばっかりのパーティで一人アジア人の私に、
『なんでそんなに大きいのか?』
と聞いて来た女の子。
『こっちおいで~』と笑顔で手を差し伸べる私に、恐る恐る近づいてくる男の子。

アジア人は初めてらしいね。

食べたこともないようなアフリカ料理ばっかりだったけど、おいしかったし、楽しかった!

フランス語勉強し始めたおかげで、前よりも会話を楽しめるようになりました??
[PR]
by k_meiko | 2012-05-23 02:10 | モントリオールライフ | Comments(2)

ゾウのイメージって。

ゾウといえば・・・・

「長い鼻」

というのは万国共通ではないのか???


今日、フランス語の学校で、隣に座ってたウクレニア人の女の人に、
「éléphantってなに?」
って聞かれたから、
顔の前に腕もっていって、長い鼻をイメージして左右に振ってみたら・・・・

「??????」って顔された。
(なにやってんの?ばかじゃないの??みたいな感じに)

あごで辞書を指して、
「辞書で調べな」と・・・・

そしたら
ノートになにやら絵を書き始めた。

それが、
ゾウをお尻からみた後姿。

かろうじて大きなお耳はわかるけど、
それよりも特徴的な長いお鼻はどこにもない・・・・

ゾウって鼻が長い動物でしょ!!!???

ウクレニアの象は違うんかな?
[PR]
by k_meiko | 2012-05-16 11:09 | 今日のピカイチ人 | Comments(6)

なんでも拾ってくる人。

うちの相方。

よく拾うもの。
1.お金。結構な頻度で結構な額を拾ってくる。

2.アクセサリー。ゴールドやシルバーの色のものを拾っては、『本物やと思う!』と私にくれる。
私はニセモノか本物かわからんから、もらっても困るけど、捨てられない。
本物やと調べて確信してからくれんかな?

3.家具。これは、引っ越ししたりする時に、道路に放棄するのが当たり前のカナダでは、よくあること。イスやらテーブルやらなんでもかんでも拾ってくるけど、そんなにおく場所ないし、結局またもとの場所に戻しに行くのは私なんですけど??

でもたまに、『でかしたっー』と言えるようなものを拾ってきたりする!!

そして昨日拾ったのは…
d0200143_4463350.jpg

花束??

母の日も近いということで、昨日は花束を持った人がたくさんいたから、ま、道路に置き忘れた人がいたとしてもおかしくないけど…

と思ってたらそれはジョーダンだったらしく、
本当はわたしのために花屋で買ってきたらしい。
花束を持った人をたくさん見て、自分も買わんと!と思ったらしい。
私は母ではないけど、うれしいね~??
[PR]
by k_meiko | 2012-05-13 03:33 | モントリオールライフ | Comments(10)

まだまだアマイっ!

こないだいったレストランにあったトイレ。
d0200143_946467.jpg

みたことない形!
便座が丸い、そして細い。
一瞬、しがみつき型のオマルかと思った。

d0200143_9464618.jpg

便座にペーパーを置かないでください。
使用後に、洗って乾かしますから。

????

使用後…

便座が回ってる~。
グルグルぐるぐるするうちに、
洗浄&乾燥をしたらしいっ!!


でもなー、
使い心地は悪いねー。

日本のトイレは世界一!!

これ、よく言われます。
[PR]
by k_meiko | 2012-05-10 05:43 | モントリオールライフ | Comments(4)

みんなでお出かけ。

今日の学校は、午前中はみっちりフランス語の勉強で、
午後からはMONT ROYALというでっかい公園へみんなで行きました。

道中も公園内でもフランス語オンリーという決まりだけど誰も守っちゃいない。
私はクラスに日本人がいないということもあって、英語とフランス語がゴチャゴチャになりながら会話を楽しむ…
そしてとても疲れる…

d0200143_827274.jpg

この公園のてっぺんからみたダウンタウン。

帰りはみんなとは違う方向行きのバスに乗って図書館へ。
なんと、先生と二人っきり…
みっちりフランス語。頭痛。

しかも、図書館ではもう一人のフランス語の先生にも会った…激痛。

でも、図書館からの帰り道、
日本の春を思い起こせそうな満開の木に出会えて、スッキリしたわ~。
d0200143_8272813.jpg

d0200143_8272953.jpg

[PR]
by k_meiko | 2012-05-10 05:34 | フランス語 | Comments(5)

短い春

こないだの週末はとーってもいい天気でした。
土曜日の日本語センターは子供の日と重なったこともあり、休憩時間に柏餅いただきました。
見た目はとっても美味しそうなのに、残念ながら全部食べ切れるほど美味しくなかった…

日曜日は唯一の朝寝日なので、昼近くまで寝てると、
朝からシャワーも浴びてさっぱりの相方は出かける気満々。

ということで、昼から二人でサンドイッチやさんでたんまり食べて、義父とカフェもして、ダウンタウンで買い物もしてー。映画も見てー。

春シューズ買ってもらいましたー??
d0200143_8121913.jpg


サーモンピンク。

履いて帰りました。


んで次の日さっそく学校に履いて行った。

んでその次の日、
雨。
今日も雨。
[PR]
by k_meiko | 2012-05-09 03:54 | モントリオールライフ | Comments(4)

月曜日から、モントリオール大学でフルタイムでフランス語を勉強しています。
朝8時半から12時半まで、休憩もそこそこの4時間・・・
1時間のお昼休憩後、1時半から4時くらいまでこれまたみっちり・・・

とにかく、朝7時におきて8時に家を出るという習慣が、カナダでなかったため、
それはそれはキツイ一週間でした・・・

月曜日の初日・・・
さっそく教室を間違って教えられるというミスをされ、
日本に行ったことがあるという陽気なメキシカンのおっさんもおれば、とても素敵なアイラインのひき方をするインド出身のおばさんがおったり、英語が達者なネパール人がノンストップで話しかけてきたり・・・

なにより、先生が途中から病院に行って、そのまま戻ってこなかった!!!
「お昼からは、先生が戻ってくるかどうかわからないので、とりあえず、ランチして、もし先生が戻ってきたら授業します」とほかの先生にいわれ・・・

で、結局昼からは休講。
初日やぞ、おいっ!

しかもその先生、
「どこの国から来ましたか?」の質問に
「ケベックから来ました。」

「あなたの国籍はなんですか?」の質問に
「ケベック人です。」

と答える。

フランス語の勉強の中で、自己紹介の仕方や、自分の出身国や国籍の言い方を習うのは当たり前。

だから、私たち生徒は
「日本から来ました。」「インドから来ました。」「イランから来ました。」
と答えるが、

なんで、ケベック?
ケベック、国じゃないし、
ケベック人は国籍じゃないし。

もうそれが気になって気になって・・・

火曜日もそれ言いよったら理由を聞いてみようか?
と思ったら、
「ケベックは国だ!」と自分から言い始めたから、
「あ、この人はケベックの独立を願ってる人なんだ・・・」ということがわかりました。

ということで、私が学んでいるのは
「フランス語」ではなく、
「ケベック語」です。

ここはケベックだから当然か!!
[PR]
by k_meiko | 2012-05-07 00:34 | フランス語 | Comments(2)

(注:カナダ移民に関する内容は、私が解釈したものをかいていますので、間違いや把握しきれたない部分があるかもしれません。正しいことはカナダ移民局のサイトに載っています。リンク→http://www.cic.gc.ca/english/immigrate/sponsor/spouse.asp)


今回はフランス語について。

ケベック州に移民したら、フランス語の学校にいかなければ行けません。
絶対に!というわけではありませんが、フランス語を話せないと、仕事をしたり日常生活で少し不自由します。
それに、移民用の学校は「タダで!」通うことができます。

(ここで話す内容は、私が理解したことであって、正しいかどうかはわかりません、詳しくはウェブサイトをみてください。
ケベックでフランス語の学校に行く→http://www.immigration-quebec.gouv.qc.ca/en/french-language/learning-quebec/index.html)

私が調べた中で、移民用のフランス語学校というのは、2種類あって、
1、パートタイムで勉強
2、フルタイムで勉強

まず、1、パートタイムで勉強
http://www.immigration-quebec.gouv.qc.ca/en/french-language/learning-quebec/part-time/course-locations.html
Consult the Directory of partners offering part-time courses
自分で行きたい学校を選択します。近所にあるとか、いつから始まるとか、どんな時間割かとか、すべて学校それぞれで異なります。
そして、自分で電話なり直接訪れるなりして、クラス分けのテストを受けます。
クラス分けのテストもすべて、学校独自のものです。

私が4月からしばらく通ったのは、
ALACという学校でした。
家から近いというのが一番ですが、ここでは月・水・金の午前中3時間というカリキュラムでした。
先生はフランス人で、とてもきれいなフランス語を話すし、クラスメイトもとてもいい感じで楽しかったです。

2、フルタイムで勉強
http://www.immigration-quebec.gouv.qc.ca/en/french-language/learning-quebec/full-time/index.html
こっちは、オンラインで申し込みをします。
すると、レベル分けのテストを受ける日を指定され、面接官らしき人と一対一で会話をしてレベルわけされます。(これはフルタイムをとる人は同じ場所でのテストになる)
学校は、ケベック移民局が指定したところに行くし、その学校が決めた日から授業が開始されます。

朝8時半スタートで、夕方4時くらいまで、週5で勉強です。
といっても、グラマーとかをみっちり勉強するのは半分くらいで、残り半分は美術館に行ったり公園行ったりと、アクティビティーをしながらフランス語を学ぶ。という感じです。

それでも、朝8時半はきついな~・・・

といってサボってはいけません!!
なぜなら、ケベックからお金をもらいながら勉強するからです。
その金額は、どんな移民の仕方をしたかにもよるし、今時点で他の金銭的援助を受けているのかというのにもよりますが、
私の場合は、だんなのスポンサーで移民をし、基本的に私のめんどうをみるのは「だんな」ということで、
支給される額は、「交通費と昼食代」くらいです。

個人移民をしている人、他にも援助を受けている人等は、週に150ドルくらいもらえるそうです。いーねー。

ということで、
4月から行っていた週3の半日学校は先週で辞め、
今日から、8時半開始のフルタイム学校へ行きはじめました。

クラスメート19人のうち、日本人は私だけ。
中国人も韓国人もいません・・・さみしいね。

今までひまひまひま人だったのが、一変。
毎朝7時に起きて昼ごはんも用意しないといけない。

規則正しい生活、がんばります。
[PR]
by k_meiko | 2012-05-01 05:18 | 移民について | Comments(5)