<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

生まれたときとの比較。

d0200143_10545514.jpg

いつもこのかごの中に寝かせてました。
移動するときもこのかごのまま運んでました。

d0200143_1056386.jpg

今はこんなにパンパン。
もう寝かせられません。
普段はおもちゃ入れになってます。

ちなみにオバサンカラーのズボンは、私のヒートテックをリメイクしたものなので、このカラーなのです。ダサいなんて言わないでー!
[PR]
by k_meiko | 2015-02-08 20:53 | 長男 育児一歳 | Comments(4)

初めてのクリニック

息子さん、一歳になったとたん、体調崩してます。
まず鼻水じゅるじゅるが止まらなくなり、それが鼻づまりをおこし呼吸が苦しくて常に不機嫌。それにご飯も食べない。

毎日毎日べったり寄ってきてぐったりする息子の相手で私も何もできず..

早く病院連れていきなよっ!って思うでしょ?
でもここはカナダ。そう簡単には病院へは行きません。

まず、掛かり付けの小児科医がいればそこへ行くのだけど、息子の小児科医はリタイアしてしまって今新しい小児科医を探し中。

それに、病院へ行ったとしても受付するのに二時間待ち。それから診察まで六時間待ち。ってな具合で、病人だらけの場所に一日中いたら治るものも治らず、更に病気になりそう。

なわけで、たとえ39度の熱が出ようが病院には行きません。

だけども今回初めてクリニック(病院ほど立派ではなく保健所的な感じかな?)に行ったのは、昨日からあまりにもぐったりがひどく、熱も結構出てて、これは中耳炎かも?っと思ったからです。
でも日曜日の今日、小児科は空いてないから、予約なしで行けるクリニックに朝早くから受付しに行ったんです。

病人がめっちゃ並んでましたー!
でもそんなに病人って感じじゃなくて、みんな平気で立って並んでられるくらいやから軽めなんやろうね。

受付するまで一時間弱待ち、診察までは更に一時間待ちました。
ここのクリニックは、受付番号をネットで確認できるから、一旦おうちに帰って、ネットで自分の番号の近くが来たら戻ってくればいいのです。

診察内容は、ただの風邪。鼻水を吸いとってくれたりとか薬もなにもなく、
「ひたすら鼻水は吸いとるべしっ!」というアドバイスのみでした。
そして、
「アジア人のお母さんは口で直接鼻水すいとるでしょ?あれ、最高にいい方法よ!」
と誉められました。
うちの息子も口で吸われるのはいやがりません。

なにはともあれ、大したことなくてよかった。
でももうクリニックは行かないっ!
自宅で療養するのが一番やと思いました。
ま、健康であることが大事やね。
[PR]
by k_meiko | 2015-02-08 20:36 | 長男 育児一歳 | Comments(0)

妖怪体操

秋に日本に帰ってたときによく朝子が歌ってた「妖怪体操」
一度聞くとキャッチーな歌詞と頭から離れないリズムで、私も息子も虜になりました。

カナダに戻ってからもYouTubeで繰り返し聞いてます。
朝イチでかけて気分あげあげで一日を始めるわけです。

そんなことしてたら今朝、うちの旦那が自ら妖怪体操をスタートさせ、しかも、口ずさんでいる?!
耳に入るまんまを口ずさむから歌詞はめちゃめちゃやけど。

キッチンで朝御飯用意しながら笑いをこらえるのが大変で、コーヒーがこぼれそうなったわ。

今は家族三人で虜です。
[PR]
by k_meiko | 2015-02-02 11:11 | 長男 育児一歳 | Comments(4)