<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

息子、託児所へ行く

私は専業主婦です。
朝から次の朝まで、いや、24時間一週間ずっと息子くんと過ごしているのである。(週末は自分の用事で離ればなれになることもあるが..)

かれこれ生まれてから16ヵ月、そろそろ一人の⌚がほしい..もちろん週末は旦那がよく息子をつれて出掛けてくれるのだが、そういう時間は普段出来ない掃除なとの家事をしてしまう。
私がほしいのは、のんびり本を読んだりジムで汗を流したりする時間。

ということで、息子くんを週に2日、3日託児所に預けることにした。

ケベックには色んなタイプの託児所があるのだが、これがいろいろややこしい..
パブリックかプライベートかで値段はもちろん違うし、家庭の収入によっても変わってくる。
共働きで子供が託児所に行っている家族でよく聞くのが、お母さんの収入は託児所代で消えていく..というもの。日本がどうかは知らないけども、ケベックも結構高いのでは?

私は専業主婦なため、毎日預けるなんてもったいない!だけど、ちょっとゆっくりしたいというのと、息子くんにたくさんの友達とめいっぱい体を使って遊んでほしい(特に冬!!)ということで、halte garderieにしまいした。

これは、(ま、託児所によっても異なると思うけど)月曜日に電話をして、その次の週どの曜日に子供を預けたいかをリクエストするという予約制みたいなもの。託児所に行く度にお金を払い、毎回色んなメンバーのお友だちが来る。
専業主婦の私にはぴったり!!
それに毎日じゃないからフランス語の上達がゆっくり。つまりは日本語もたくさん話せる!!
なんて利点ばっかり目につくが、行ったり行かなかったりでなかなか慣れないのでは?と心配も..

初日の昨日は午前中私も一緒に託児所で遊ぶ。眠そうにしてるというので先生が抱っこして寝かせに行ったがギャン泣きで無理..おっぱいで寝かしつけました。

2日目の今日は朝、先生に預けてから私は部屋の外でじっと待つ。泣こうがわめこうが顔を覗かせてはならず、ひたすら待つ。お陰で読めてなかった本が半分も読めた。
最初は泣いていたもののお友だちがたくさん来るにつれてきゃっきゃと笑い声が聞こえ、楽しそうに遊んでいる様子。
ただ、疲れて眠たくなってくるとギャーと泣く。
今までほぼ毎回おっぱいで寝てきた息子くんには厳しい試練なのである..
いつか先生の抱っこか、願わくばベッドに入れて即就寝、になってくれるのだろうか?
d0200143_11194791.jpg

[PR]
by k_meiko | 2015-06-18 10:55 | 長男 育児一歳 | Comments(2)

心ときめくCheerios

うちの息子くん、かなりの偏食さん。

つい前までは料理中の鍋を指差して「めしだめしー!めしをくれー!」
と待ちきれないくらい食事が好きで、わりとなんでも食べてくれてました。

それが先週の火曜日からパタリと食べなくなった。
好んでバクバク食べるのはシリアルのcheerios。
ある朝、私が食べてたのを見て、「くれくれー!」とうるさいので甘さ抜きのをあげたら、バクバク食べるではないか?!
その時以来、このシリアルのトリコになったよう..

甘味もほとんどないし、色々栄養もあるみたいだけど、所詮シリアル。
親心としてはちゃんとご飯を食べてほしい。

先週の火曜日からシリアル以外で食べたものは、クスクス、パスタ、ヨーグルトとピューレの果物。

シリアルでお腹を満たせてもよいのか?
一時的なものでまた普通にご飯を食べるようになるのか?

どうしたもんか


[PR]
by k_meiko | 2015-06-17 07:22 | Comments(1)