<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近の出来事をババーンと書き出します。

1ヶ月半になった次男の右目から目ヤニが大量に出るようになりました。寝起きは目が開けられないくらいビッチリ!
d0200143_21044180.png
日本語で「新生児 目ヤニ」と検索すると、「何かの細菌に感染してる可能性があるのですぐに病院へ」となんでもかんでも病院へ行けというのに対し、英語で「baby eye mucus」と検索すると「赤ちゃんは涙腺が細くてつまりやすいので、目頭を優しくマッサージし、目ヤニはきれいにとってあげて、母乳点眼するとよい」とあり、どのページ見ても「病院へ行け」とは書いてない。

ひとまずカナダ流の治療方法を試したけど、目ヤニが増えた気がしたから小児科に予約を取り、診察を受けた。
そしたら先生、検索結果が示した通りのことを説明してくれた…そうか、やっぱりそうなのか…

とりあえず様子をみて(二ヶ月ほど!長い!)目ヤニがひどくなるようだったらまた見せてと言われました。
何かに感染とかじゃなくて良かったけど、これなら病院行かずに済んだね…

d0200143_03035134.png
小児科の先生とツーショット。目だけじゃなくて、成長具合や体のチェックまでしてくれたのでスッポンポン。

うちの長男は車や汽車が大好きで、トイレに行くのもベッドで寝るのも常に車や汽車のおもちゃを手に握っている。
家から30分くらい車で行ったところにCanadian Rail Museumという本物の汽車が間近で見ることができるミュージアムがあるので、長男次男、実母と私の4人で行ってみた。
大人の入場料が18ドルで小さな子供は無料。大人の料金は消して安くない。「この規模でこの値段かー高いなっ」な具合。

d0200143_03055842.png
大昔、モントリオールの市内を実際に走っていたトラムウェイに乗ってミュージアムの敷地内を移動できる。

d0200143_03121698.png
館内にはこんなかっこいい汽車や電車がたくさん展示されてるのだが、汽車の大きさに圧倒されたのか終始「帰ろう帰ろう!」と不機嫌な長男。せっかく来たのにー!と思ったが、こういうド迫力のものはまだ見たことがなかったので、もう少し大きくなってからでも良かったかなー?と
d0200143_03155708.png
大きな汽車の展示がメインだが、ジオラマの展示もあり実際に電車が走ったりしてて面白かった。長男もこちらは楽しめたようです。じっくり見学できなかったので1時間半ほどで退散。
お昼にはお寿司をたべに行きました。
d0200143_03180308.png
BrossardのSushiyasuへ。
ランチにお寿司と麺のセットがあるので、母は天ぷらうどん、私は、ラーメンをチョイス。長男は麺系が大好きなので、ラーメンほとんど食べられてしまうだろうと思い、ハマチのお刺身と巻きずしにサンマの塩焼きもオーダー。
麺が出てくるのがお寿司よりも後だったので、腹ペコの息子に酢飯を渡すとパクパク食べた。「こりゃーもう麺はあんまり食べんだろう」と思いきや、ラーメンもうどんもかなりの量を食べた上に、デザートのアイスもモリモリ食べた!
d0200143_03243763.png

そしてそして、ずっと楽しみにしてたYume Ovenのパン教室に久々行ってきました。今回は母と一緒に。もちろん次男を連れて…
d0200143_03271404.jpg
次男を産んでからパンをコネコネする時間がなかったのだが、レッスンを開始してみると感覚が戻ってきてかなりリズミカルにパン作りができました。今回作ったスイートポテトパン、秋らしくてほっこり♪
ランチに頂いたバターチキンカレーは、インド人のよりもかなり美味しくて感激でした。
またレッスン行きたいなー!

[PR]
by k_meiko | 2016-10-30 20:52 | モントリオールライフ | Comments(0)

遅すぎたりんご狩り

次男出産に合わせ2ヶ月もカナダに来ている私の母。
毎日洗濯物や掃除をしてくれて、次男のお世話に長男の相手をたくさんしてくれてます。カナダに来る直前までバリバリ仕事をし、一日中お家でじっと過ごすことのなかった母が、ここでは一日中テレビを見ている。もちろん次男を寝かしつけたりあやしたりしながら。

次男が元気にスクスクと育ち私の体調もいいのでちょくちょくお出かけはするが、今回ようやくりんご狩りへ行くことができた。
と言ってもうちから15分のところの、Verger de la savane。
とっても小さなりんご園で、たった3種類のりんごしかなかった。マッキントッシュとコートランドとロボという種類。
メジャーなマッキントッシュは、好きじゃないのだが、ロボはシャキシャキしてて美味しかった。でも、3種類とも見た目は同じなので、取ったあとは袋の中で混ざってどれがどれだかわからない…ロシアンルーレット的に食べるのである。

d0200143_15334550.png
私たちが行ったのは10月中旬で、もうすでに木の下の方はりんごがほとんどなかったし、上の写真のようにたくさん地面に落ちてた。
d0200143_15381548.jpg
上の方には太陽の光をしっかり浴びて真っ赤に実ったりんごがたくさんだけど届かない…

この日は天気もよく、空気がぴしゃっと澄んでいてとても気持ちいい一日でした。
すんごい近場ですんごい小さなりんご園だったけど、新生児と一緒の私たちには十分でした。

[PR]
by k_meiko | 2016-10-20 15:18 | モントリオールライフ | Comments(0)

久しぶりに旦那のこと

子供が産まれてからブログの内容が子供のことばかりになっていたが、久々に旦那のことを書いてみようと思う。

うちの旦那はモロッコ人です。18歳まではモロッコで暮らし、18歳から一人でモントリオールに来て依頼、親元を離れて生活しています。
モロッコ人的感覚というものはあまりなくカナダ的な考え方もするのだが、どっちにせよ日本人の私とは常識レベルで異なることがあったりする。
例えば、朝ごはんに白ご飯はムリ。部屋の中は土足禁止だがたまに靴で入ってくる。部屋用のスリッパで外を歩く。風呂に毎日入らない。などなどあるが、最近は文化の違いというよりも、旦那の性格との違いに戸惑うことが多々ある。

言ったことを覚えてない。
私に断りもなく人を家に呼んだりする。
やることがたくさんある(家のリノベーション)というくせに昼寝やお出かけをよくする。
お弁当を持たせても食べずに持って帰ってくる。

とまあ、言い出せばきりがない上に、大したことではないのだが、夫婦二人きりのときには気にならなかったものが、子供ができて生活スタイルが変化するにつれて色々気になるしイライラもする。

一人目が産まれた時、「きみは変わったね」と言われたことがある。もちろん旦那にとってマイナスの意味で。
この時私は、「子供ができたのに変わらずに今まで通りの生活を求める神経がありえない」と伝えたが、彼の中では、私はずっと彼の奥さんであるのが第一なのだとわかった。
私は出産と共に、「母であること」が大前提で「妻であること」は二の次で、そんなもん旦那もわかってるはずと思ってたが違うようだ。

国際結婚をされてる方、この辺どうですか?
日本人の男性よりも育児や家事を積極的に手伝ってくれると言われる欧米の方と結婚した方、不満やイライラを感じることないくらい旦那さんがやってくれますか?



[PR]
by k_meiko | 2016-10-10 03:50 | モントリオールライフ | Comments(4)

次男が産まれてからトレーニングパンツを好んで履き、トイレにつれてけばおしっこもウンチもおまるでしてたのに、ここ最近おもらしをよくする。
「トイレ行くよー。」とこちらが誘うとかならず「トイレなーい!」と拒否をし、何度誘っても来ないので「おしっこ出そうになったら言ってよ!」としつこく言うのだが、彼が「おしっこー」と言うのきまって出た後!トイレトレーニング、まだまだかかりそうです。

d0200143_23523215.png
最近ようやく写真の時にポーズをとる


長男の最近の様子
魔の二歳児、絶賛好評中!いやーいやーもうるさいし、キーキー怒るから頭がイタイ。
赤ちゃん返りなのかおしゃぶりをくわえたがる。
d0200143_23555480.png
赤ちゃん返りかと思えば弟を可愛がるときもあり、ヨシヨシしたり話しかけたりもする。
d0200143_23585366.png
リュックを背負えばたくさん歩いてくれる。
d0200143_00001393.png
歯医者で自分一人で座り口を開けるようになった。
d0200143_00014498.png
大人の真似をすごくするようになった。食卓で大人だけでワイワイ喋ってたらあたかも会話の中に入ってるかのように振る舞ってた!でも発する言葉は意味不明…

次男が産まれてから夜の寝かしつけをルーティン化し、夕ご飯→お風呂→歯磨き→ねんねという風に毎日決まった時間にするように気をつけた、ベッドに自分で行くようになった。まだ寝かしつけは添い寝で寝るまでいないといけないが、早いときは10分程度で完全に寝落ちる。夜中は一緒に寝なくても大丈夫!
朝までぐっすりとはいかないが、起きてギャーギャー泣くことはかなり減った。

これは楽になったぞー!と喜んでいたら風邪をひき咳がコンコン出るのでなかなか寝付けず、夜中も何度も目を覚ますようになった…あー振り出しに戻ったようです…

[PR]
by k_meiko | 2016-10-09 23:45 | 長男 育児二歳 | Comments(0)

次男 誕生から1ヶ月

次男が産まれてから10月5日で1ヶ月になりました。
CLSCでは毎週火曜日に母乳育児についてや育児についてのの相談を受け付けてくれる教室を無料で利用することができ、ここで体重もはかることができる。
次男は2400gで生まれたのだが、1ヶ月で3625gにまで増えてました。
これくらいの体重で産まれてから来る子もいるからまだまだ小さいが、成長具合は優等生である。

次男の様子
起きてる時間が長くなった。太陽の光の方を見るのが好き。
ウンチの回数が減った。
顔に乳児湿疹が出てる。
5時間くらいまとめて寝ることもあったり、全然寝ずにぐグズグズ言って不機嫌だったり…
おっぱいを飲みすぎて吐き戻すことが多々あり!
d0200143_21564884.jpg

私の様子
悪露はほぼ終了。
たくさん歩き回ると腰がグラグラするような感じで痛い。
お腹のタプタプがまだたっぷりなので産後エクササイズを開始した。
おっぱいが張ることがほぼなく、授乳のときのみにおっぱいが出てくる差し乳タイプらしい。時間があいてもおっぱいが染み出すこともないし張らないので痛くもないのだが、搾乳しても出てこないのが少し困る…

d0200143_22113901.png



[PR]
by k_meiko | 2016-10-09 21:30 | 次男 育児0歳 | Comments(0)