<   2017年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

長男 3歳の誕生日

今日は長男の3歳の誕生日。
3年前の今日、2キロの体重で生まれた長男。大病もなく(全身麻酔は3回経験)、今まですくすくと大きくなりました。

d0200143_11135864.jpg
好き嫌いが激しく、野菜と果物は全く食べないが、母の手作り納豆を貪り食う。納豆とかししゃもとかは好き。変なの。

d0200143_11153263.jpg
弟に対してジェラシーむき出しだけど、こうしてパンチされても全然怒らない。けど、ママを取られたくない感が猛烈に強い。今度二人を連れて日本に帰るのだが、かなり不安。

d0200143_11174245.jpg
うどんをお昼に食べたあと、机で寝る。息ができずに何度か目を覚ます。

d0200143_11190636.jpg
新幹線が大好きな長男のために、新幹線のケーキとクッキーを作った。普段、生クリームのケーキは食べないのだが、新幹線のはもぐもぐ食べた。生地にはナッツを刻んで忍ばせる…(ナッツ類ま全く食べないから)。
新幹線のクッキーはアイシングが嫌いなので全く食べない。(私もアイシングの好きじゃない)

d0200143_11215241.jpg
よく寝る次男のお陰で、夜なべして作ることができたデコレーションとともに写真をパチリ。

3歳になった長男について。
めちゃママっ子。私が次男の名前を呼ぶだけでジェラシーすごい。長男には時間も手間もかけてるつもりだけどまだまだかまってほしいのね。お陰で次男はほっとかれっぱなしで、頭の後ろがツルッツル。

となりのトトロの『さんぽ』が好き。車の中でリピートで聞かせろと言うもんだから聞かせ続け、家でも歌えと言うので歌いつづけたら、かなりはっきりと歌えるようになった。でもリズムと言葉を伸ばすところが微妙に変で笑える。

『きらきら星』は完璧に歌える。

そんなん3歳で歌えるとか当たり前やん。と思われるかもしれないが、長男今んとこ4言語しゃべります。母の私には日本語、父にはフランス語とアラビア語、独り言は日仏アラブに加えて英語。
だから、一つ一つの言語がやっぱりまだ未熟。私達が力を入れて教えてきたというわけでもなく、本人がきちんと使い分けて喋りよるので見守ってあげてます。
ちなみに、寝言はアラビア語です。あ、日本語のときもあるな。大体怒られてる夢を見よるみたいな寝言を言いよるわ。

オシメ、日中はつけてないが、夜や寝るときはつけてます。
そして昼間、パンツによく漏らす。デイケアでは漏らさないようだが、家では漏らす。なんでやのん?!

そんなこんなで3歳になりました。
あー、時が立つのは早いねー。

[PR]
by k_meiko | 2017-01-29 11:11 | 長男 育児三歳 | Comments(0)

驚愕の真実

産後、母乳をあげている人は痩せると言われてます。
実際、母乳をあげるとすぐにお腹が減るし、痩せると聞いてるからなんでもかんでも食べたいときに食べてました。

そしたら…重い、重すぎる!!!

今までうちにあったアナログの体重計だと、まあまあ納得の体重。
d0200143_00035862.jpg
最近、デジタルのやつ買ってもらいました。

そして知らされる驚愕の真実。
重すぎる!!妊娠中と変わらんくらいやで!

顔が丸くて二重あごなのは、夜間授乳や赤ちゃん抱っこしたりするんで、慢性肩こりのために起こるむくみやと思ってた。
違う、違う!太いんやー!全体的に太いけん、顔ももれなく太いんやー!!

ショックでした。本当に。

体にええもの食べて、甘いお菓子は控えるようにします。

見とけよ、体重計!痩せてやるー!

[PR]
by k_meiko | 2017-01-20 00:00 | モントリオールライフ | Comments(0)

納豆第一弾

カナダでも納豆が買えます。
日本食材を扱っているコリアンスーパーマーケットなどで売っているのですが、日本で3パック100円も出さずに買えるのに、3パックで300円以上します。1パック100円。毎朝ご飯では食べれないし、うちは長男も納豆好きなので私の取り分は少ないです。(旦那は大嫌い。大嫌いで大結構!!)

なので作ることにしました。
10月に納豆の作り方を教えてくれるワークショップに行き、詳しい作り方を教わりました。

今回は自分の覚書のためにも細かく記録しておこうと思います。

大豆500g
納豆菌ほんの少し(耳かき1匙ぶん)

大豆は一晩水につけておく。その後でっかい鍋で茹でるのだが、豆系は圧力鍋でやるとキケンだと聞いたので地道に鍋でじっくりと茹でました。がしかし5時間くらいかかったかな?途中で水を足しながら、硬さを確かめながら茹でました。納豆の硬さかな?ってところでザルにあげて少しそのままにしておき粗熱をとります。

オーブンの温度を40度くらいに設定。40度という温度設定はできないので、オーブン内のランプを点灯し続けておくとだいたい40度になります。そしてこの温度をずっとキープ。きちんと温度計を使ってキープします。

粗熱が取れた大豆に、大さじ1の水に溶いた納豆菌をふりかけてよけかき混ぜます。
ふきんをかけてから蓋をし、40度のオーブンに入れたら10時間放置。
一旦かきまぜてさらに10時間放置。

大豆が白っぽくなって納豆の匂いがしたら出来上がり。
d0200143_12292071.jpg
写真ではわかりにくいが、結構ネバネバしています。
でも大豆が思ったよりも硬い。茹で上がったときに食べてみたらちょうどいいような気がしたけど、納豆が出来上がったら結構硬かった。

d0200143_12320574.jpg
納豆を買っていた今まではご飯に乗せて食べるくらいしかしてなかったが、手作り納豆は大量にあるので、こんな贅沢食いもできる!これはサラダに入れたもの。オクラも入ってネバネバサラダーーー!!

第二弾は大豆の茹で方に気をつけて作ってみようと思います。



[PR]
by k_meiko | 2017-01-15 12:16 | 作ってみました。 | Comments(0)

夜間授乳の必需品

冬がマイナス気温になるカナダですが室内は日本の冬の室内よりも暖かいのがいいとこです。
下手したら半袖で過ごせるくらい暖かいし、こないだなんて、上半身裸で短パン姿の人がそのままの格好で家の外にゴミ出しに出てたくらい。(比較的暖かい日だったけどマイナスだった)
一般的に20度前後に設定しているお家が多いようです。うちは基本20度。寒いと感じたらあげるし、寝るときは18度とかくらいまで下げます。
20度以上の部屋で寝ると空気がねっとり暑い感じがして、子どもたちは汗ばむし毛布蹴り飛ばすし、私は肌がカピカピの乾燥に加え鼻が詰まる。
18度くらいのヒヤッとした感じくらいがすごく寝やすいのです。
ほら、こたつに入ると暖かい足元と冷えた頭とのギャップが気持ちよくて眠たくなりますよねー。

が、しかし、気持ちよく眠れるのは肩まで毛布をかぶっている場合。

私は四ヶ月の次男の夜間授乳のたびに上半身が毛布から出てしまうのです。(添い乳はしてません。)
次男を抱えている胸あたりは暖かいけど肩が寒い!
肩が寒いので夜中に次男がおっぱい欲しがると「今は布団から出たくなーい」となるのです。

なので作りました。肩辺りだけのカーディガン。
d0200143_12094660.jpg
着なくなった既成のセーターをほどいて編みなおしたので材料費はゼロ。
次男や長男の面倒を見ながらだったので、途中で手を止めても分からなくなりにくいかぎ編みでせっせと編みました。

腕のあたりはもたつかないように肘丈にし、首は少し高さを出しました。
めっちゃ適当に作ったので決して外では着れませんが、部屋で、しかも夜寝るときだけなので満足満足。
なにより、夜間授乳が寒くなくなったので万々歳です!



[PR]
by k_meiko | 2017-01-15 11:57 | 作ってみました。 | Comments(0)

タイトルの意味は、母性本能のある私と母性本能のない旦那。ってことです。
母って言葉がつく通り母性本能は母にしかなく、父性本能って言葉がないように父特有の本能的行動ってものは存在しないのだと思います。
そんなことを考えさせられた今日のある出来事。汚い内容が出てきますので、お食事を取りながら読むのはオススメしませんぞ。

夕食の後、次男が糞づまりでギャーギャー苦しそうなのでイチジク浣腸をしてからおんぶして茶碗を洗ってました。長男は咳をコンコンしながらもパパと体を使った遊びをしてました。その遊びは、寝転がったパパの上に乗ったりまたいだりしたり…といったもの。

そしたら突然長男ゲロゲロー。咳き込みすぎて出ちゃったって感じで本人は「あーきたない。キレイキレイしてー」と呑気。この時点で私まだ吐いたことに気づいてません。
なんでわかったかといったら、もろに体に吐かれてしまった旦那が「えー!きたないー!さいあくー!」みたいなことをわめいてたから。

母性本能のある私はまず、ケロッとしてるけども息子の体調が心配なのですぐにコップの水を入れて駆け寄り「大丈夫?まだ出そう?」と話しかけました。何をどんな感じで吐いたのかを確認して、汚れた洋服を脱がせたりとテキパキ動きます。

母性本能のない旦那は「ちょっとセーターぬいでくるー。あー最悪ー、これ洗濯機で洗える?」と洋服の心配。おいおいおい。である。

背中の次男、浣腸が効いてブリブリー。この感じはオシメもはみ出してそう。

吐いた長男を先に風呂に入れるか、大量ウンチの次男を先に洗うか…と葛藤してたら、旦那が呑気に自分のセーターを手洗いしてやがる!!

まず次男をお風呂に入れることにして、次男の着替えを風呂場に持ってくるように旦那に頼んだら、着替えしか持ってこんかった。オシメもいるやん!あたりまえやん!他にも、タオルの用意とかいろいろすることあるのに、着替えだけを持ってきて満足してやがる!
おいおいおいおいおいっ!である。

私が今ほしいもの、それは私自身。イチイチ細かく説明せずとも気を利かして動いてくれる私自身がもう一人ほしい。

もちろんその後長男も私が風呂に入れたし、洗いかけの茶碗も私が洗いました。トホホ

なんでも頼めばやってくれるし、「何か手伝うことない?」とよく聞いてくれるのでやる気はあるようだが、自らの意思でやれることを見つけて行動するということはめったにない。ごみ捨てくらいかな…

これは母性本能があるのかないのかの差であると思っていますが、世の中の奥様方、あなたの旦那様はどうですか?


[PR]
by k_meiko | 2017-01-10 11:47 | モントリオールライフ | Comments(0)

次男 4ヶ月

1月5日で4ヶ月になった次男。
風邪っぴきでギャーギャーうるさい長男とは対照的に、咳がコンコン出るもののいつもニコニコ次男くん。
○ヶ月の記念に家族写真を撮っているのだが、今回はギャーギャー体調の悪いのがいるのでお預けに…
d0200143_11430235.jpg
次男一人で4の数字と記念撮影。一応お正月をイメージして鏡餅のつもり。
寝てるときに撮ればよかったのだけど、起きてるときに撮ってしまったからバタバタ手を動かす彼をすっぽり餅で覆うことができなかった。

d0200143_11450549.jpg
めったにうつ伏せにさせないのだけど、久々に寝転がしたらしっかりと首をあげた。名前を呼ぶとちゃんとカメラ目線です。
目の前のおもちゃにまだ手は伸ばしません。
d0200143_11463993.jpg
次男の名前を呼んではパシャパシャと撮影しておったら、僕もいれてよー!と長男乱入。
あまりの勢いの良さにビビる次男。

最近の二人の関係は良好。長男がジェラシーむき出しなときもあるが、次男が泣いていたらおしゃぶりをくわえさせたり、よだれが出てたら拭いてくれたりする。次男が泣いてるよー!と教えてくれることもあります。

ムチムチの次男の体重は推定6.5キロ。
サイズ1のオシメがキツキツでしたが、4ヶ月を堺にサイズ2へアップしました。これからはそう頻繁にオシメ変えずにすみそうです。

[PR]
by k_meiko | 2017-01-07 11:40 | 次男 育児0歳 | Comments(0)

ようやくなくなった

ようやくなくなったもの。
d0200143_11313212.jpg
コストコのでっかいラップ。
写真の奥のほうが空になったラップです。手前は新品。
278メートルもある業務用のラップなんやけど、使いやすいし切るのも楽なので、ケチらずにドンドコ使ってました。

まだまだあるー!となーんにも考えずに使ってて、あ、あともう少しで終わりそうだから次の買っておこう!と購入してからも全然なくならなかったのですが、今夜ついに最後を迎えました。

約5年。こんなにも長い間使い続けたラップです。恐るべし278メートル!

d0200143_11355086.jpg
こちらが二代目のラップさん。
前回のよりも少しバージョンアップされてるような気がします。
さー、今度はどれくらいもつかな?



[PR]
by k_meiko | 2017-01-07 11:30 | モントリオールライフ | Comments(0)

只今うちの子どもたち二人共風邪っぴき。
生後4ヶ月近くになる次男はもうかれこれ1ヶ月くらい痰が絡んだ咳に悩まされている。
一度病院へ連れて行ったが、熱もなく元気よく過ごしている限りは問題ないと言われ、室温に気をつけたり鼻水を吸いまくったりして対応中。
でもたまに涙を流すくらいの咳をすることがあって可哀相。手を口に突っ込んで喉にへばりついた痰を取ってあげたくなる。
d0200143_11120258.jpg
こんなのに入れてあげるけどまだおもちゃを触ったりはしない。だんだん前のめりに倒れていって仕方なしにおもちゃに触れている時があるが、遊んではない。

長男は年明けから急に鼻水と咳が出始めた。
昨日は咳き込みすぎてちょろっと吐いてしまったらしく(私は見てない)、カーペットが汚いよー!と教えてくれた。(吐いたー!とはまだ言えない)
こちらも鼻水を吸引したり水分を与えたりしながら様子見。
たまにおでこがめちゃ熱くて体温を測るけど大した高温じゃない。
d0200143_11162297.jpg
ベイマックスを2回見終わったところで寝た。でも痰が絡んだ咳が邪魔して全然寝れないらしくこのあとすぐ起きた。

d0200143_11181457.jpg
今日は抱っこひもの中でスヤスヤ寝ました。(次男)

咳が出るのに効果がありそうな民間療法として、オリーブオイルを使って胸のあたりや背中をマッサージする。というのがモロッコ流らしいのだが、今んとこ結構効果あり!もちろんモロッコ人である旦那がやってくれます。
少し温めたオリーブオイルをたっぷりと手のひらにとったら、子供の上半身をゆっくりと優しくマッサージします。
多分オリーブオイルに効果があるというよりも、マッサージをすることによるリラックス効果のほうが高いと思います。

あとは寝るときに枕元に玉ねぎのスライスを置いておく。
玉ねぎ臭い部屋になるけど、この匂いが咳を軽減させてくれます。

どちらも体内に取り入れるものではないので危険はないし、効果が結構あるのでやっています。

あと、これはかなり余裕があるときにすることですが、玉ねぎのすりおろし汁とはちみつを混ぜたものを小さじ一杯飲む。というのも効果があります。
玉ねぎをすったあとにペーバーナプキンで絞ったりする手間と、飲ませたあとの口臭の臭さったらハンパないんで、時間と心に余裕のあるときに飲ませたりしています。
これは手間暇かかってる分、風邪なんかの治りが早いような気が…

なんでもなんでもすぐ病院、すぐ薬!の日本と違って、「病院なんか連れてったら病気がひどくなるわ、薬やってどうせ薬局の薬やん!」なカナダではこういった感じで風邪に対応しています。あ、いや、モロッコ的か…

[PR]
by k_meiko | 2017-01-05 11:08 | モントリオールライフ | Comments(0)

日本から遅れること14時間、カナダも年があけました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

大晦日は家族みんなでお友達んちの忘年会パーティーに行きました。子供も大人もわんさかわんさか!おもちゃたーっくさんのお家なので長男はハイテンション!
みなさんの持ち寄り料理やお鍋なんかには一切興味を示さず、ひたすらおもちゃで遊びまくってました。
次男はいろんな人に抱っこされながらニコニコしてたりギャーギャー泣いたり…

たーっくさんおしゃべりしたり美味しい料理を堪能した後、おうちに帰ってから年越ししました。もちろん長男も次男も帰りの車の中でバタンキュー。

それから朝までは何度も目覚めてはぐずる次男と、ママと寝たいと言って聞かない長男に挟まれ全然寝た気がしない私。
結局昼前まで家族みんなでゴロゴロしました。

さ、おはよ!
とカーテンを開けるとまばゆい光が。気温もそんなに低くないのでみんなでお散歩へ。
d0200143_06070203.jpg
次男は初めて前向き抱っこでご機嫌。

d0200143_06080993.jpg
d0200143_06084352.jpg
どっさりの雪で大はしゃぎの長男。
大人は寒くて早くおうちに入りたいのになかなか雪遊びを止めない長男に「ホットチョコレート飲むよー」と一声かけるとそそくさとお家に入っていきました。

毎晩何度も起こされて寝不足続きの私ですが、元旦からお天気もよくみんなで気持ちの良い一日を過ごせました。

今年もくだらない内容のブログを更新していきますので、皆さんどうぞよろしくね。



[PR]
by k_meiko | 2017-01-01 05:58 | モントリオールライフ | Comments(0)