納豆第一弾

カナダでも納豆が買えます。
日本食材を扱っているコリアンスーパーマーケットなどで売っているのですが、日本で3パック100円も出さずに買えるのに、3パックで300円以上します。1パック100円。毎朝ご飯では食べれないし、うちは長男も納豆好きなので私の取り分は少ないです。(旦那は大嫌い。大嫌いで大結構!!)

なので作ることにしました。
10月に納豆の作り方を教えてくれるワークショップに行き、詳しい作り方を教わりました。

今回は自分の覚書のためにも細かく記録しておこうと思います。

大豆500g
納豆菌ほんの少し(耳かき1匙ぶん)

大豆は一晩水につけておく。その後でっかい鍋で茹でるのだが、豆系は圧力鍋でやるとキケンだと聞いたので地道に鍋でじっくりと茹でました。がしかし5時間くらいかかったかな?途中で水を足しながら、硬さを確かめながら茹でました。納豆の硬さかな?ってところでザルにあげて少しそのままにしておき粗熱をとります。

オーブンの温度を40度くらいに設定。40度という温度設定はできないので、オーブン内のランプを点灯し続けておくとだいたい40度になります。そしてこの温度をずっとキープ。きちんと温度計を使ってキープします。

粗熱が取れた大豆に、大さじ1の水に溶いた納豆菌をふりかけてよけかき混ぜます。
ふきんをかけてから蓋をし、40度のオーブンに入れたら10時間放置。
一旦かきまぜてさらに10時間放置。

大豆が白っぽくなって納豆の匂いがしたら出来上がり。
d0200143_12292071.jpg
写真ではわかりにくいが、結構ネバネバしています。
でも大豆が思ったよりも硬い。茹で上がったときに食べてみたらちょうどいいような気がしたけど、納豆が出来上がったら結構硬かった。

d0200143_12320574.jpg
納豆を買っていた今まではご飯に乗せて食べるくらいしかしてなかったが、手作り納豆は大量にあるので、こんな贅沢食いもできる!これはサラダに入れたもの。オクラも入ってネバネバサラダーーー!!

第二弾は大豆の茹で方に気をつけて作ってみようと思います。



[PR]
by k_meiko | 2017-01-15 12:16 | 作ってみました。 | Comments(0)