冬はひきこもってミシンをカタカタ

12月に入ってもまあまあ温かいと感じていたのもつかの間、最近はどっさり雪が降ったり、最高気温がマイナス20度とかで、全く外に出たくない。

そんな時にはミシンをカタカタする時間が長くなります。
最近作ったものを紹介!
d0200143_08284727.jpg
子どもたちの家用ベスト。使わなくなったフリースのブランケットを中生地につかい、外側は余ってたキルティング。うちの家はセントラルヒーティングで基本的には暖かいのだが、夜とか寝起きは冷えると思い子どもたちに1つずつ作りました。けど、脱ぎたがる。子供は体温高めやったね。

d0200143_08321858.jpg
中身が見えるおもちゃ入れ袋。テーブルの保護なんかで使うようなビニールがうちに残ってたのでそれを使ってシャシャシャーと作りました。ビニールがしっかりしてるのでヘターっとなることなく自立するので中身が見えやすい。もう少し大きいものをもう1つ作りました。

d0200143_08345475.jpg
でっかいショッピングバッグ。
d0200143_08355552.jpg
冬のお出かけでは分厚いジャケットに帽子、手袋、マフラーと大荷物。外は凍てつく寒さでもお店の中はヌクヌクなので、お店についたら子どもたちが脱いだジャケットなんかを入れられるようなバッグが欲しいと思って作りました。
d0200143_08384300.jpg
バッグを使わないときは両端を左右に引っ張ればこんな細長い形になるので、それを端っこからクルクルと巻けば小さく収納することができます。
d0200143_08401401.jpg
比較対象がないので分かりにくいが手のひらサイズ。これ、めちゃ便利。

d0200143_08415645.jpg
ソウソウのキャンバス生地で作った2口トートバッグ。
d0200143_08431616.jpg
こんな感じで真ん中に小さなポケットを挟んで大きな入り口が2つあります。
d0200143_08445410.jpg
片方に借りた絵本、もう片方はクラスで使う教材を入れるのにピッタリ。日本語センターで便利に使えるものが欲しくて作りました。
肩からかけても窮屈じゃない長さの紐にして正解。重い本たちも楽々持つことができます。

d0200143_08470491.jpg
余った生地で作った旦那さんのお弁当袋。これはもう型紙も何もなく適当過ぎる感じで作りました。旦那さんのものとなると意欲がわかない…?
d0200143_08484583.jpg
ついでに、日本のダイソーで買ってきていた手ぬぐいであずま袋を作り、お弁当を包むのに使ってます。
d0200143_08502091.jpg
最後は、友達親子に作ったエプロン。ポケットの付け方はわざとデザインを変えてみたけど、こうやって写真で見てみると同じにすればよかったな。

こんな感じで、この冬、まだまだいろいろ作ります!


[PR]
by k_meiko | 2017-12-28 08:23 | 作ってみました。 | Comments(0)