着物、作ってみました

日系文化会館で行われている不定期開催の「着付け教室」に行くようになって早数ヶ月。だいぶ着物を着ることに慣れてきたのですが、身長が高すぎるため、長めの着物を着てもおはしょりがない…どんなに頑張っても「えっ、これだけ?」な長さ…あー、デカイ体がにくい…

んなら、自分で作ろっ!
と、fabric villeで見つけた75%オフの生地を6メートル買って自分で着物作ってみました!
d0200143_10555265.jpg
おはしょり、ちゃんとあります!袖の長さもちゃんと!

d0200143_10565955.jpg
超なで肩なのは無視していただき…今回は帯も一人で上手にできた!

着物は和裁と言って、手縫いが基本なのだが、私はミシンで縫いました。お手本とした本も、ミシンで縫うやり方だったし、型もついてたので結構簡単でした。(型紙が短かったので、自分用に10センチ足しました)
なが~い生地を使うので床いっぱいに広げて作業するのが大変でしたが、安住紳一郎のラヂオを聞きながらやってたらあっという間に出来上がり!
今度は反物でちゃんと和裁で作るぞー!

d0200143_11020947.jpg
余った生地で作った「スプリングコート」4月半ばなのにまだまた寒いカナダ。これを着るのはいつになるのか?


[PR]
by k_meiko | 2018-04-13 10:51 | 作ってみました。 | Comments(0)