今年から多くのスーパーでビニール袋が有料になりました。大手のスーパーはもうずいぶん前から袋一つ5セントかかってましたが、小さなお店でも同じように5セント払わないと袋がもらえないようになり、今まで以上にお買い物袋を意識して持ち歩くようになりました。(5セントも取るくせにすぐ穴があくような質の悪さでゴミ袋としても使えない…)

前作った、簡単に一発で収納できるお買い物袋は、コンパクトに持ち運べるのに広げれば大量に入れられるのでかなり重宝しています。
d0200143_08345475.jpg
d0200143_08384300.jpg
d0200143_08401401.jpg
ただ、子ども二人と一緒にお出かけしててこのバッグを使うとき、肩掛けになってしまうから両手が自由になりません。やっぱりリュックになるのが欲しいなー、買おうかなー?と思いながらちょっと作ってみたらなかなか便利なやつができました。
d0200143_12202799.jpg
背負ってるところの写真。鏡越しに撮ったのでなかなか難しかった。
d0200143_12223187.jpg
肩紐をまとめて持てばトートバックにもなります。
d0200143_12233922.jpg
クルクル折りたたんで内ポケットに収納できるので、コンパクトに持ち運べます。

リュックの状態ではあまり大量には入らないのだが、子供二人を追いかけなければならない時に使うにはとても便利。と言ってもあまり子供二人を連れて自分一人だけでお出かけすることはない。(そんな時は旦那も一緒にいる)
今のところ、トートの状態ではよく使っているかな?



[PR]
# by k_meiko | 2018-02-15 12:10 | 作ってみました。 | Comments(0)

1月の末、長男がめでたく4歳になりました。
かなり前からどんなケーキにしようかなー?と考えていたのですが、長男から「700系新幹線の形がいい」とリクエスト。まさかの去年と同じ…張り切り度が一気に減りました…
d0200143_11562709.jpg
こちらは去年の。クッキーも新幹線のようなアイシングしたりして、数日前から準備頑張ったやつ。
今年のケーキ、写真撮っておらず…ま、形は去年のと同じです。

今年はまだ「誕生日パーティー!」とかっていう自分が主役になれる日!みたいなのがわかってないので、家族だけでお祝いしてあげました。
プレゼントは日本から買ったパトカー
d0200143_11265661.jpg
何週間も前からずっとこの音のなるパトカーが欲しくて欲しくてたまらなかったようで、日本でしか買えないので楽天で購入、海外発送してもらいました。送料のほうが高くついた。

4歳になる前辺りから「いや!」「なんで?」と否定的な返答をしまくる長男。あと何でも「手伝ってぇー」と甘えます。イライラさせられることも多々あり、毎日デイケアに入れようかな…?と本気で思ったりもしました。けどこれは一時的なこと、こんなこともいい思い出になる!と信じ、日々、彼に向き合ってます。

そんな彼、私がたまたま口ずさんだ嵐の「ARASHI」がひどく気に入ったようで、家で遊ぶとき、車の中ではエンドレスリピートでこの曲を流せと言います。今ではラップの部分もなんとなく言えるくらいまで歌詞を覚えてます。嵐の他の曲は嫌で、この「ARASHI」のみ!次男もイントロが流れただけでスタッと立ち上がり踊りだすようになりました。

d0200143_11372873.jpg
日本語センターでは毎回様々な工作をしているようで、かわいい作品を見せてくれます。ハサミで上手に切れるようになったし、ようやく絵を書くことにも興味を持ち始めたようで、人の顔や手足を書くようになりました。でも筆圧が弱すぎる。サラサラーと書くのでめちゃ薄い。
字を書くことはまだしませんが、自分の名前くらいのひらがなは認識しているようです。そろそろ練習とかさせようかな?

d0200143_11404610.jpg
料理の手伝いも好きで、この日は一緒にパスタの麺を作りました。次男もいるので、次男が邪魔しないようにガードしながら麺づくりをするのはとっても大変!

ついに、自分でyoutubeを検索して見れるようになってしまいました。パパに「ok google」と携帯に向かってしゃべるという遊びを教えてもらったようで、「ok google!Youtube!」と叫んでは自分でyoutubeを楽しんでます。(携帯自身にロックがかかっているのだが、この解除はまだできない。ホッ)
普段次男に手がかかりがちで、長男のことを放っておくこともあり、彼には我慢させていることも多くなります。たまに次男だけをデイケアに預け、長男と二人だけでデートしに行くこともあるのだが、そんなだけで満足するはずもなく、長男は未だに赤ちゃん返りをしています。だから、youtubeみたいと言ったら、時間を決めて見させてあげるけど、本当はyoutbeとか見ずに、一人でおもちゃ遊びが出来るようになってほしい。
d0200143_11495633.jpg
天気のいい日は少々寒くても外で遊ぶようにしています。今年初めての雪だるま。サラサラの雪なので全然雪が丸くならず、この大きさを作るのでも結構大変。
はやく春にならないかなー?公園行きたいよー!

[PR]
# by k_meiko | 2018-02-13 11:16 | 長男 4歳 | Comments(0)

思い出の残し方

子どもたちが赤ちゃんの時に着ていた服、思い入れのある服、皆さんどうやって保管してますか?

きれいな状態のものは次の子のために取っておいたり、お友達にお下がりとして渡したりもしましたが、何箱分も保管できるほど大きな家ではないので、汚いけれど捨てたくない服たちは、こんな感じにリメイクしました。
d0200143_12000492.jpg
同じ大きさの四角に切ってパッチワークしたあと、巾着袋にしました。フェルトで作ったイニシャルをつけ、中の生地には防水加工のある生地を使いました。
この中には、へその緒、初めて切った髪、母子手帳、赤ちゃんのときに好きだったおもちゃなどを保存しておこうと思います。
子どもたちが大きくなって巣立っていくときにこの巾着袋を渡したいと思います。
まあまあ大きなサイズに作ったけど、残しておきたい思い出の品、こん中に入りきるのだろうか…

[PR]
# by k_meiko | 2018-01-20 11:53 | 作ってみました。 | Comments(0)

今年ははんなりしたい!

こないだの月曜日、さっむーい日だったのだが、日系文化会館で着物バザーがあるということで、前から楽しみにしてたし、着物また着たい!と思ったので、行ってきましたー!

こじんまりした感じなのかな?と思ってたけど、実際にはたっくさんの人が来ていました。お店もたっくさん!

私はど素人なので、着物をよく知っている方に色々教えてもらいながら、着物の一式を揃えることができました。
d0200143_11342829.jpg
ピンクの着物は着付けの練習をした時に貸してもらったものを、今回手放すと言うことだったので私に譲っていただきました。
シマシマの着物は柄が好きだったので買ってみました。なんと5ドル!でもとーっても小さい。「二部式に仕立て直してみれば?」というアドバイスをもらったので買ってみました。
d0200143_11365100.jpg
柄とか色合いとかが好みなのだが、袖も丈も短い…
d0200143_11381553.jpg
5ドルと言えど大切にされてたであろう着物にメスを入れるのはとっても申し訳なかったが、譲ってくれた方が二部式を提案してくれたので、思い切って切ってみた。と言っても適当に切ったわけではなく、自分の体を色々測り、ネットで二部式の作り方を調べ尽くし、念には念を入れて切ってみた。上部はおはしょりとかあるし見える部分だから大切に、下部は腰あたりに別の布を足せばいいかな?と思ってたけど、下部の長さが極端に短くなってしまい、the end。
素敵な柄なのでなにか小物を作るのに使いたいと思います。

d0200143_11422321.jpg
履物以外のすべてを揃えることができました。小物はほとんど新品。
せっかく着物を買ったので着付教室にも行きたいっ!ということで、着物などを持ち運べるバッグを作りました。
広げればその上でお着替えも出来るように、大きな布を一枚そのまま使いました。真ん中あたりに防水生地で収納ポケットをつくりました。この部分はバッグの外側にくるようになります。

d0200143_11441190.jpg
短い辺は紐で結び、長い辺はスナップボタンできっちり閉じます。
d0200143_11465306.jpg
両端を合わせるようにおればバッグとなり、肩からさげることもできます。

さー!着付けがんばるぞー!
その前にYOU TUBEでちょっと練習してみよっと!


[PR]
# by k_meiko | 2018-01-20 11:31 | ファッション | Comments(0)

先週末は日本語センターが急遽お休みになるくらい大雪寒波の最悪コンディションでした。
どっさり雪が降った土曜日は家でじーっとしてたけど、日曜日はどっか行こうぜ!ということで、funtropolisに行ってきました。
funtropolisとは屋内アミューズメントパークみたいなものです。
3歳以上からティーンまでは16$くらいと結構お高く、2歳以下と大人は7$くらいです。
小さな子どもたちが遊べるスペースもあるし、トランポリン、巨大ジャングルジム、滑り台、ボールを打ち合うヤツ(名前はわからん)と体を動かしまくれる施設なのだが、もちろん、いわゆるゲーセン的なものもある。

2階にはお誕生日会なんかができるようなパーティルームもあり、一日中遊びまくれるのである。
d0200143_11174952.jpg
こういうやつに柔らかいボールを入れて、ボタンを押せば空気でボールが飛んでいくってやつ。ボールを入れる穴がまだ高いので、私が横で正座をし、その太ももに乗ってボールを入れる長男。お向かいにいる知らんおじさんを勝手に狙う。その知らんおじさんも長男の相手をしてくれる。ノリのいいカナダ。

d0200143_11204654.jpg
次男はよくわかってなかったが、とりあえずボールを握り、かじり、投げる。螺旋のすべり台が気に入ったようで、一人で勝手に滑りに行くのでヒヤヒヤしました。

funtropolisに行くのは2回目だったので、長男は前回以上に一人でたかたかたかーっと遊びに行き、巨大ジャングルジムも知らんお姉さんとかに助けてもらいながら汗だくで遊んどりました。

赤ちゃんと思っていた次男も思いっきり体を動かしたのか、いつも以上にご飯を食べました。

子どもたちが大きい親は、本を読んだり、友達とくっちゃべったり、ちょっと昼寝なんかもしちゃったりしてました。子供を預かってくれるわけではないので、有料だししょっちゅう行ける感じではないが、寒い冬なら1回くらいはいいかな?

d0200143_11263394.jpg
ちなみに私もコレで汗だく。子供二人を乗せてどっかり雪道を歩けば、通常5分の道も20分くらいかかるし、顔が赤くなるくらい汗かきます。
いい運動!ということにしときましょか。



[PR]
# by k_meiko | 2018-01-20 10:46 | モントリオールライフ | Comments(0)